It is not possible to live if there is no whisky.


by sakelife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
日記~日々の思いを綴る~
酒蔵~酒への思いを綴る~
遊戯~趣味に関して綴る~
特攻~挑戦した事を綴る~
時事~気になる事を綴る~
議題~私的意見を綴る~
酒樽~酒の貯蔵所~
住処~Richardson place~
事件簿~日々の事件を綴る~
Success story~転職記~
Tokimeki Memorrial
Shadow Run Report
Marmalade Boy Report
Madara2 Report
DS

Link

粗茶の水博士のとろけるナトリウム
~粗茶さんの仲間の寄り合い所~

Uoo!Haa
~ゆる氏のmixi主婦日記~

はんてん屋
~日記をほぼ毎日更新する神~

へっぽこ戦記
~夫婦で三国志TCG生活~

天声人語風メーカー
~〇日新聞社風社説作れます~

mixi入口
~やっている人は使って下さい~



以前の記事

2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

学科講習 最終日

長かったこの講習もいよいよ最終日でした。

思い返せばいろいろな事があった気がします。
学科講習では試験最中に眠りに落ちてしまったり、実技講習の初日では教官に注意されてキレかかり、昨日は運転最中に便意に襲われてと何だか馬鹿馬鹿しい事ばかりでした。

回想はともかくとして本日の試験は実技講習を夕方まで行ってから最後の二時間で行いました。
私は勿論最後に試験されたのでしたが、前々から覚悟完了していたのでさして緊張もせずに済ませる事ができました。
ただ前の人たちが終わったオーラを出して今日の帰りは何処で飲むかを話している時は集中力を乱されて大変でした。
ちなみに彼らは会社によってから東京にでて飲むそうです。
今頃彼らはいい気分でしょう。実に羨ましいです。

そうそう肝心の試験ですが大きなミスもなく、無事に終了証明書を頂けました。

そんな訳で祝い酒を一人でしております。
来週は年度も変わり心機一転して遊びに出かけたいものですが既に青紙で種銭が切れている状態からのスタートなのが痛いところです。
[PR]
by sakelife | 2008-03-28 22:16 | 特攻~挑戦した事を綴る~

実技講習 ニ日目

衝撃の初日はボロクソな感じに終わりましたが酒の力を借りて何とか気を取り直しました。

いよいよ2日目は試験に則した実技講習です。

やる事自体は初日と大差はないのですが精度を上げていかないといけないので集中力が大切でした。

どうせ待ち時間も孤独なので乗ってない間もひたすらイメージトレーニングをしていたのですがこいつが中々至難でした。

その理由は教習で使っているフォークリフトの稼働音です。

使用しているのはバッテリータイプなので騒音の為という訳ではなく、このバッテリータイプは幼少の頃の記憶をどうしても思い出させてしまうのです。

油圧ポンプが作動する度にこいつが脳裏に浮かぶのです。

d0052701_21435128.jpg


以前にバッテリーフォークの音だと聞いていたのですがここまで加工していないとは思いませでした。

集中しようとする度に様々なイメージが浮かび完全には集中できません。やがて乗車順がきて2号機にのっている私は頭の中で2号機デッキアップとか訳の分からないことを口走りそうになるのです。
昼飯前あたりは上海亭の出前はまだかとかオタクなことばかり考えていました。

そんな感じで一日を過ごしたら別の意味で疲れてしまってぐったりです。
今夜は少しだけ飲んで寝ます。
[PR]
by sakelife | 2008-03-27 21:49 | 特攻~挑戦した事を綴る~

実技講習 一日目

そんな訳で本日より実技講習が始まりました。

受け付けを行うと名簿が何やら嫌な配置になっていました。

名簿が五十音順になっていたので名前が用紙の最後になっていたのです。

それはつまり席順もそうなっている恐れがあるという事です。
恐る恐る席へ向かうとやはり私の席は最後から二番目でした。
そう、まだきていない最後の方がいるのです。

危ういところでした。テストとかも名簿順で行われたら私が最後の人間になってしまうところだったのですから。
これで一安心です。

そんな事を考えていると開始時刻になり、教官たちがやってきます。

受講者を見渡してから信じられない一言をはいきなり放ったのです。

全員揃っていいますね。

えっ?

私の隣にくるはずの村上(仮名)さんがきていませんよ。
しかし教官は無慈悲に班を分けを済ませ、教習を開始したのでした。

実技の方はそんな悲しみのせいでどうでも良くなってしまいました。
しかも私だけ二人分の席がある離れ席なので孤独感が格別です。
[PR]
by sakelife | 2008-03-26 21:41 | 特攻~挑戦した事を綴る~

学科試験

凄そうなタイトルですがただのフォークリフトの資格試験です。

しかも自分の金ではなくて会社が費用を持っています。
もちろん前借とかそういうふざけたことでもありません。
でも一度目だけです。
二度目は自腹の上、有給使わなくてはいけなくなるのでこの機会に一発でとっておかなくてはならないという重圧があります。

講義が始まるまで久方ぶりに頭を使うのかと緊張しておりましたが学科自体の内容は講師の話を聞いていれば大丈夫そうな内容でした。

TRPGでたとえるならD&D3thでウィザードの魔法を選ぶより簡単です。
一般的に例えるなら所得税の算出よりも簡単です。
そんな程度の難しさでした。
この内容が試験の山らしいのですが、完璧に理解出来てしまったのでもう楽勝だろうとタカをくくっていました。

安心感から集中力が落ちてきた中、学科の講義内容が変わる為に講師も交代しました。

今日の講義最大の難関はこの講師だったのです。

教え方は非常に親切なんですがどういうわけか教科書の内容に微妙に則していません。しかし内容的にはあっているという
混乱させやすい講義でした。
講義をしていて教科書では少しページをちょっと過ぎていましたね。等のフェイントもしてくるので油断なりません。

しかしこの講師最大の武器はそんな生易しいものではありません。

最大の武器は話術です。

なんとこの講師が喋っていると不思議と眠気を掻き立てられます。

あの喋りはお経に近いものがあります。

次々と周りが轟沈していく中、定刻ギリギリにきた私は最前列の為何とか船を漕ぐ程度で止まる事が出来ましたがそうでなければどうなっていたか不安なところです。

その結果、無事に学科をパスしたので明日からは実技に移ります。
マニュアルではないから職場では楽勝だろうと言われておりますがさてさてどうなる事やら…。
[PR]
by sakelife | 2008-03-25 21:26 | 特攻~挑戦した事を綴る~

高級マック

息子の為に買ったハッピーセット。

d0052701_20401570.jpg







3800円


自分の為に買ったホットコーヒーSサイズ。

d0052701_20403023.jpg







1000円

トイレ使用料。

d0052701_20403985.jpg







1200円

失ったゴールドカードへの希望。

d0052701_2046775.jpg









Praisres

そんな訳でマックに行こうと考えて走っていたら白バイに捕まりました。
車線変更したらオレンジラインの上だったのです。
そんな休日こそPraisresかも知れません。
[PR]
by sakelife | 2008-03-23 20:48 | 日記~日々の思いを綴る~

ダイヤ改正?

先週の土曜日から利用している路線がダイヤ改正を行いました。
車内アナウンスも力を入れていたのでどうなるのかと確認すれば通勤時間帯の電車が増発され5分間隔位になっていました。
喜んで月曜日の朝ゆっくりと利用駅に着き、車内もいままでより多少ゆったりと出来ました。
ダイヤ改正でこんなにも変わるのかと喜んでいたのですが、乗換駅について愕然としました。
ホームが人で埋まっているのです。しかもその時にエレベーターを利用していた私は強制的にホームへと押し出され満員電車状態です。

この原因は東京行きの上りが増えたのと一応千葉県が誇る夢の国への行楽客のせいです。

ただ私が利用するのは千葉方面行きなので他人事のように東京行きの人たちが押し寿司で出発していくのを見送っていました。

何時もの電車に乗り、乗り継ぎ電車を待っている時に気が付きました。

ダイヤ改正は当然の事ながら夢の国に繋がる京葉線にも及んでいる事を…

慌て時間を確認すると何時もの時間に電車がありました。ほっとしたのですが見慣れない青文字がかかれています。

なんと各駅がなくなり快速になっていたのです。


d0052701_21182288.jpg


もう笑うしかありません。
それでなくても冷遇されていた各駅停車しか停車せず、市川市からも船橋市からも見捨てられているのではないかと疑われる駅を更に追い込むとは思いもしませんでした。

お陰で電車を三本見送って遅刻寸前の出社となり、後日からは乗り継ぎを変えざる得なくなりました。

あの地獄のような押し寿司状態の東京行きを現在利用しております。
[PR]
by sakelife | 2008-03-19 21:21 | 日記~日々の思いを綴る~

涙がとまらない

今月も楽しみにしていた四月のビール教室の抽選を確認いたしました。

結果は予定通り 落選です。

あまりの悲しさに涙が止まりません。
ついでに泣きすぎて鼻水も止まりませんが決して花粉のせいではありません。
この涙が止まるのは五月の連休の招待イベントだけでしょう。

ちなみに諸事情により五月を目処にいったんこの手のイベントから足を洗わなくてはいけなくなりました。
理由はいずれの機会にボチボチと話していこうかと思っているのですが悲しいことに最近は都合がいろいろとつかないという事態が続いております。

先週なんてのみに行くチャンスが会ったのにフィギュアを買いに出かけたから駄目になったり、休日出勤で会社の資格試験受けに行く日に花見の誘いがあったり、休日出勤の為に奥様に休日を調整してもらった余波で呑みに行くのが出来ない日に針のみの誘いがあったりと口惜しい限りです。
春がくるまでに独り呑み以外をしたいな・・・
[PR]
by sakelife | 2008-03-12 21:30 | 日記~日々の思いを綴る~

悪癖再発

結婚して子供が出来てすっかりなりを潜めていたのですがなくなったわけではなかったらしいです。

思い返せば徐々に身の回りに増えてきていました。
子供と女房があるいっぱしの大人がそんな欲望を抑えられないのは恥ずかしいのですがついつい禁断の領域に手を出してしまいました。

でも後悔はありません。
小遣いを使い果たしたのですがそれでも本望です。

ついに手を出してしまったもの。
それは・・・・

フィギュア です。

そして買ったからにはなんとなく主張したいという駄目なオタクっぷりを素晴らしいまでに披露してこんなネタをしてみました。

d0052701_2042629.jpg

「旦那。ハイコンプリートになりたいです。」
「馬鹿な考えは呑んでさっさと忘れな」


こんな感じでフィギュア を有効活用していくつもりですが、
このネタ自体が人様のネタを思いっきりパクっております。

ああ、もうちょっとブログのちゃんとししたネタが欲しいな。
ちなみにズサはガンダムで一番好きなモビルスーツです。
[PR]
by sakelife | 2008-03-05 21:09 | 議題~私的意見を綴る~

作りたいものがある。

ことごとく酒飲みイベントと所用が重なるという出来事が続いておりますが不屈の精神で頑張りたいと思います。

その一環として続けているビール作りにまたまた落選しても安心できるように応募しておきました。
こうやって儚い希望を抱きつつ毎月のメールを心待ちにしていないと携帯電話以外でネットを開く気力がない訳ではないのです。

今回の応募は残念なことにたった一組分しか応募できないというビール作りイベントです。

その理由はいつもとは違って五周年記念の特別なイベントになるからです。

ぜひとも横浜ビアザケを作ってみたいものです。
[PR]
by sakelife | 2008-03-03 21:22 | 酒蔵~酒への思いを綴る~