It is not possible to live if there is no whisky.


by sakelife

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記~日々の思いを綴る~
酒蔵~酒への思いを綴る~
遊戯~趣味に関して綴る~
特攻~挑戦した事を綴る~
時事~気になる事を綴る~
議題~私的意見を綴る~
酒樽~酒の貯蔵所~
住処~Richardson place~
事件簿~日々の事件を綴る~
Success story~転職記~
Tokimeki Memorrial
Shadow Run Report
Marmalade Boy Report
Madara2 Report
DS

Link

粗茶の水博士のとろけるナトリウム
~粗茶さんの仲間の寄り合い所~

Uoo!Haa
~ゆる氏のmixi主婦日記~

はんてん屋
~日記をほぼ毎日更新する神~

へっぽこ戦記
~夫婦で三国志TCG生活~

天声人語風メーカー
~〇日新聞社風社説作れます~

mixi入口
~やっている人は使って下さい~



以前の記事

2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2007年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

上からのお達し


製造業という仕事上、国から環境物質についての調査を指示されることが有ります。

今までにも二度ほどこの手の調査を行ってきたのですが、はっきり言わせて頂きたい事が有ります。


時間と金を下さい

マジな話、調査を依頼するだけでも一苦労です。
いったい何十社に調査メールを送ったと思っているのですか?

しかも送っても幾つかのメーカーは

その調査物質は何ですか?


です。
困ったものですね。
あなた方はプロでしょ?
使用している化学物質についてぐらい知識在るでしょ?
常識ですよ。

えっ?私ですか。

当然、知りません。

窓口にそういわれるのもそうですよね。
会社全体が開発製品の全てを知っているわけないんですから。
原材料を把握しているのなんて開発部の一部の担当者たちぐらいでしょうしね。
そこだって原材料の全てを知り尽くしているわけないしさ・・・。

そんな仕事を糞忙しい時ばかりに指示する上がムカつきます。

しかも締め切りは

二週間でした。

ありえないです。


その手の調査は最短でも半年必要ですよ。
そんな回りくどい環境物質の調査をする前に、加工食品の有害物質を調査してくださいよ。
経済産業省さん。

と思いつつ、なんとか報告したのですが内容は中途半端なままに終わりました。
多分、今後も調査続行です。
一銭にもならないし、時間ばかり掛かる案件なのでメンドイです。
せめて何か見返りが欲しいです。
[PR]
by sakelife | 2007-05-31 17:00 | 日記~日々の思いを綴る~

地ビールを楽しむ会


すっかり忘れていたのですが、以前告知していた地ビールを楽しむ会の先行予約の案内が届いておりました。

以前も紹介しましたが、一応こんなイベントです。

日時は6月2日(土) 
[第一部] 11:30~15:30
 (オーダーストップ15:00)

[第二部] 16:30~20:30
 (オーダーストップ20:00)

ニユートーキヨー第一田町ビル店
 東京都港区芝5-33-8
 第一田町ビル地下1階

 JR田町駅三田口 徒歩2分
 地下鉄都営三田線 三田駅 A6出口 徒歩1分

入場料金
 お一人様 
 事前申込:3,000円
 当日:3,500円
  会場内ビール7杯券+おつまみ一品つき
 (追加のビール、おつまみは会場内で販売します)

詳しくはコチラ



現在、[第一部]についてご同行して下さる心優しい方を募集しております。
その理由は今回の出品会社を以下のようになっているためです。


北海道 オホーツクビール株式会社ピルスナー
 ヴァイツェン

宮城 長沼環境開発株式会社伊達正宗麦酒
伊達正宗麦酒ヴァイツェン
七夕祭り ケルシュ

秋田 株式会社わらび座田沢湖ビール
 ひかりのしずく

福島 有限会社福島路ビール福島路ビール レッドエール
福島路ビール ヴァイツェン

茨城 木内酒造合資会社常陸野ネストビール ホワイトエール
常陸野ネストビール セレブレーションエール

群馬 龍神酒造株式会社ブラウンバイツェン
ホワイトバイツェン
10th Double IPA Tripel
Heavy Heavy(オゼバーレー)

東京 株式会社多摩ブルワリー 多摩ビール ヴァイツェン
多摩 ラオホ

石川酒造株式会社多摩の恵 ペールエール
多摩の恵 ピルスナー

神奈川 株式会社小田原鈴廣箱根ビール蔵
箱根ピルス 足柄ヴァイツェン
黄金井酒造株式会社 さがみビール アルト
        さがみビール ケルシュ
さがみビール ヴァイツェン
さがみビール ペールエール
横浜ビール株式会社 横浜ビール ハバネロエール

山梨 富士観光開発株式会社 富士桜高原麦酒ピルス
富士桜高原ヴァイツェン
富士桜高原ラオホ

長野 南信州ビール株式会社 南信州ビール アンバーエール
南信州ビール ゴールデンエール
麗人酒造株式会社 諏訪浪漫麦酒しらかば
諏訪浪漫麦酒りんどう
諏訪浪漫麦酒くろゆり

新潟 エチゴビール株式会社 エチゴビール スタウト
エチゴビール インディアペールエール
株式会社天朝閣 ゴールデンエール
ポーター
株式会社八海山 八海山泉ビール苑
八海山泉ビール ポーター
八海山泉ビール ゴールデンエール

福井 株式会社越の磯 越前福井ビール ダークエール
越前福井ビール ウィートエール
越前福井ビール アンバーエール

静岡 米久株式会社(御殿場高原ビール) 御殿場高原ビール ピルス
御殿場高原ビール シュバルツ

愛知 盛田金しゃちビール株式会社 金しゃちビール ピルスナータイプ
金しゃち 名古屋赤味噌ラガー

愛知 小弓鶴酒造株式会社 犬山ローレライビール

滋賀 有限会社南海 びわこいいみち クリア
びわこいいみち ストロング
ほととぎす 発泡酒

京都 マツヤ株式会社 京都平安麦酒(黒)
京都町屋麦酒(かるおす)
黄桜株式会社 ホワイトナイル
羽田酒造有限会社 周山街道ビール ケルシュ
周山街道ビール アンバーエール

大阪 壽酒造株式会社 大阪國乃長ビール ドライスタウト
大阪國乃長ビール アルト

兵庫 小西酒造株式会社 ダークビール
シトラス(発泡酒)
有限会社アイ・エヌ・インターナショナル ストロッグエール
株式会社サッポロ神戸大使館醸造所 大使館ビール

鳥取 久米桜酒造株式会社 大山Gビール ペールエール
大山Gビール ヴァイツェン
大山Gビール スタウト

岡山 宮下酒造株式会社 独歩 ピルスナー
独歩 ピーチピルス
独歩 マスカットピルス

合資会社多胡本家酒造場 作州津山ビール ケルシュ
作州津山ビール ケルシュ
作州津山ビール ル・ビア
徳島 阿波うず潮ビール株式会社 阿波うず潮ビール アルト

愛媛 水口酒造株式会社 道後ビール ケルシュ
道後ビール アルト
道後ビール スタウト
梅錦山川株式会社 梅錦ビール ピルスナー
梅錦ビール ボック
九州 鹿児島 薩摩麦酒株式会社 ヴァイツェンドゥンケル
ヴァイツェン

大分 ゆふいんビール株式会社 ゆふの豊純(ヴァイツェンタイプ)

福岡 株式会社ホテルオークラ福岡 オルソ(アルト)
シュヴァルツ(ブラック)

沖縄 沖縄 ヘリオス酒造株式会社 ゴーヤーDRY
バイツェン
ポーター




と会社だけでも40社もでるようなんですが、流石に一人でこの量は飲めないし回れません。
多くの種類を呑みたいのです。

一人で行くのが空しいからではありません。


誰か付き合ってください・・・

[PR]
by sakelife | 2007-05-28 12:58 | 酒蔵~酒への思いを綴る~

画ちゃん管理人逮捕を受け「がむしゃら」「VIPろだ」閉鎖


ユーザーから画像を受け付ける画像掲示板を運営していた「画像ちゃんねる」の管理人が逮捕される事件があった。その余波で多くの画像掲示板やアップローダが閉鎖している。有名なところでは「がむしゃら」「VIPろだ」が閉鎖している。

 この騒動は2ちゃんねるで大きな話題となっており、関連スレッドが「痛いニュース(ノ∀`)」「へいわぼけ」「日刊スレッドガイド」で紹介されている。閉鎖した画像掲示場やアップローダは、「VIPろだ」「画像掲示板がむしゃら」「カサマツさん」など。各サイトでは閉鎖の告知やあいさつ文が掲示されている。

 この一連の閉鎖の裏には「画像ちゃんねる」の管理人の逮捕がある。違法な画像をアップロードしたユーザーではなく、管理人が逮捕されてしまうようなリスキーな状態では運営できないと判断したのだろう。下記の関連記事で紹介したが、「画像ちゃんねる」は比較的削除要請に応じていたという声もある。

 http://www.new-akiba.com/archives/2007/05/vip_24.html


画ちゃんは世話になったところなのでちっと寂しいなと思っていたのですが、まさか他のまで閉鎖が始まるとは思い至りませんでした。
私はでもわいせつ系だけ消せばいいのかと思っていたのですがどうやら違ったのですね。


画像アップローダー閉鎖祭りFAQ

Q.削除依頼の応じていても逮捕されちゃうの?
A.削除依頼が出されたってことはそのワイセツ画像をDLした人がいるってことだよね!
DLされた時点で公然陳列罪が成立するからアウトだよ!

Q.ワイセツ画像をUPしちゃダメって警告文書いておけばOKでしょ?
A.警告文を書いたら逆にアウトだよ!「ワイセツ画像がUPされる可能性がある」ことを知ってたことを認めてるからね!
「ワイセツ画像がUPされる可能性がある」のを知っていながらロダを運営すると「未必の故意」に取られちゃうよ!

Q.じゃあどうすればいいの?
A.事前承認制にするか、逮捕されても「違法画像が投稿されることがあるとは夢にも思わなかった」って白を切り通すしかないよ!

参考
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20070427/1177630755
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20070523/1179909076
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20070305/1173081585



違法画像自体が問題なようですね。

この定義を使われると私のブログなんてあっさり閉鎖されてしまいますね。
わいせつは出してないし、儲けてもいないからいいのかな?

面白画像がなくなるとネタが減ってこまるな・・・・
[PR]
by sakelife | 2007-05-25 12:44 | 時事~気になる事を綴る~

NTTのIP網信頼、相次ぐ障害 信頼回復へ厳しい道のり

 NTTグループは、約1週間で2度のIP電話網の障害発生を受け、失われた信頼の回復を急ぐ。
  しかし、IP網の脆弱(ぜいじゃく)性が露呈したショックは大きく、既に従来の固定電話からの切り替えを見送る動きも出始めるなど、立て直しの道のりは困難も予想される。
  一方、総務省は業界全体に総点検を指示する方針だ。
 約1週間前、IP電話に大規模障害が発生した翌日の16日、NTT東日本の大木一夫副社長は会見で「再発しないよう、全社を挙げて安全・安心のサービス提供を行っていきたい」と反省の弁を述べた。
  しかしそれからわずかの間を置いて再び障害が発生した。
  NTTの和田紀夫社長は「既存の電話網には100年の歴史があり、IP網にはまだ経験が足りない」と、現状の弱点を認める。その上で、光回線とIP網を使った次世代通信網(NGN)の展開が進み、仕組みが成熟すれば障害発生も減少するとの見通しを示す。
  しかし、総務省のIP網への認識は厳しい。
  情報通信審議会(総務相の諮問機関)の専門委員会が23日まとめたIP通信網の安全・信頼性対策に関する報告案では、障害を防ぐための組織・体制整備や人材育成、設備のバックアップ充実などの必要性を訴えた。
  総務省幹部は「人為的なミスによる障害も少なくない」と分析。
  「業界の緊張感を高める必要がある」と指摘している。

FujiSankei Business i. 2007/5/24
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200705240019a.nw

というニュースが不安で仕方ないです。

職業的にNTTという組織と関わりがあるので彼らのやり口がなんとなく見えてくるのです。
彼らは

「人為的なミスによる障害も少なくない」

というものを

下請けのせいにします。


これは間違いありません。
そういったものなのです。

しかも自分のミスは認めません。

つい先日、私の元にクレームで戻ってきたものだってそうです。
誰ですか?装置を勝手に弄ってログイン権限を作ったのは?
返却されましたがHDDを上書きされていたら再現なんてしませんよ?
報告書を書くのをどうすればいいのですか?
でも出さなくてはいけません。

工事を行った下請けでもなければ、システムを担当している人間であるはずはありませんよね?
そんな事していたら余計な手間がかかるだけです。

大事にならなければいいな。
[PR]
by sakelife | 2007-05-24 12:39 | 時事~気になる事を綴る~

試験申し込み用紙

転職に向けて本命の試験申し込みが開始され始めました。

いままで明確に私の目標を書いていないのでここで宣言させて頂きます。
私の目標は

地方公務員です。

選んだ理由は仕事が楽そうだからとかではありません。

まして、
他の試験が落ちたからではありません。
・・・本当ですよ。

ネタはともかく、なんで選んだかという話に戻しますと

それは
転勤したくない
からです。

この歳で、しかもキャリアを完全に無視して目指すのもどうかと思ったのですが、転職先を探していると幾つか思うことがありました。


どの企業も十年後はわかりません。

どの企業も勤務実態もわかりません。

どの企業も実務内容がどうなるのかもわかりません。

どの企業もどの営業所への配属になるかわかりません。



転職特有のリスクというよりは就職におけるリスクですね。
やってみるまでわからないという事なんでしょうね。

それでもこの中でどうにか回避できそうなのが転勤だけかとおもいました。
いま勤めているような零細企業でなら転勤とかはほぼないでしょうが、そんなところを選ぶと転職する意味がないのです。
零細企業にありがちな重要なポジションになるのを強要される状況とか、納期がシビアでも誰も手伝う人員がない状況が当たり前とかはもう勘弁です。
ただここら辺は先ほど述べた通り会社の実情次第かもしれませんが、そんな状況がどうしても想像できてしまう零細企業はもう嫌なんです。

ですから狙っているのは中企業なんですが、そうすると営業所があるのですよね。
大企業なら海外とかもあるのでとんでもない話です。
もっとも大企業の中途採用には学歴で引っ掛かって応募すらできませんから悩む必要はないのですけどね。

という訳でそうこう悩んでいる時に思いついたのが地方公務員です。
中企業と給与を比べてもそこまで遜色はありません。
地位もまあまあです。
いや、潰しは利かないですが今の数倍はマシです。
給与は初年度の月給とかが下がるのは確定ですがボーナスがあるので補填ができます。

ただ、地方公務員も転勤がないとは言い切れませんが、それでも営業所は市内とか県内だけです。県内は場所にもよりますが通勤はできるでしょう。
・・・ただに行川とかは嫌だな。

そんな訳で地方公務員を目指すことにして、今まで模擬試験として三つの試験を受けてきたのです。
本番が近づいてきて微妙に試験独特の不安に駆られている毎日ですがとにかく願書を出さなくてはいけません。
出さなければ試験も受けられません。

で、いざ願書を書く段階になって大問題が発生しました。


志望動機の記述です。



ヤバイです。
転勤したくないとか、給与が良いとか、休日は消化させてもらえそうとか、併願できるからとか印象悪くする動機ばかりが浮かんでしまいます。

こんなトラップが用意されていたとは・・・・
[PR]
by sakelife | 2007-05-23 17:09 | Success story~転職記~

深酒

今月のノルマであるテストが無事に終了したのでようやく晩酌が再開できました。

飲みたいものとかが微妙に貯まっているので昨夜は吐くほど飲む気だったのですが駄目でした。
もうビール500ml飲んだ時点で酔ってしまいました。

暫く禁酒していたのかなとも思ったのですが、原因は他に有りました。

ビリーです。

やった後、水分補給をしなかったので脱水状態で飲んだのがいけなかったのです。
しかも精神的にはアルコールが足りません。
なのでウイスキーも注いでしまいました。

止めれば良かったのですが、それは無理な相談です。

その結果、今日は微妙に二日酔いなんですが午後は急遽社外に出ないといけなくなりそうです。
そんな暇はないのにな。こっそりネットとかが出来ないじゃないですか。

運転が出来ないとかそういったレベルではないですが、検問とかがないといいな。
[PR]
by sakelife | 2007-05-22 13:09 | 日記~日々の思いを綴る~

国立大学法人等職員採用試験

日曜日に無謀な挑戦をしてきました。

正直、全ての試験に受かっても
採用されたくないです

理由は簡単です。

転属の可能性が
自衛隊並だからです。

私が受けたのは関東ですから採用試験は関東のみのはずと思うのですが、落とし穴があります。

関東甲信越が採用対象です。

関東はまだ許そう。
でも甲信越って入ったら広すぎやしないかい?
単身赴任確定です。

しかも採用案内ではおよそ3年毎に大学の転属を行うらしいのでこれもまた微妙です。

そんな訳でいろいろと心配すべき事はあるのですが、肝心のテストはというと

自己採点できません。

この採用試験は問題の持ち帰りが不可でして、テストの最中にメモとかをとると不正行為とみなされかねないのです。

なので実質自己採点は不可能なのです。

この方式って、
不透明過ぎますよね。


もう、採用側の不正はし放題です。
もちろん不合格者は自分の点数すら知らされることはありません。
さすがです。

それでも2chでは問題復元と答え合わせがあるのでおよその自己採点なんかはできるので助かります。
ここら辺も2chが叩かれる理由なのでしょうね。

というわけで、勝手に自己採点をしてみましたが

最高でも40点満点中、20点のようです。

でも記憶とは都合の良いように改ざんされるものなので、実質は12、3点でしょうかね。
それでも高く見積もっているかもしれませんね。

正直、ここの試験は難しいのではと思っていたのですが問題自体は比較的優しかったと思います。
過去問を真面目にやっていれば10点は確実に取れそうです。
私が勉強していたのは地方公務員の方なので此処の対策は一切していないのにかなり勉強したことが応用できた感じです。

三回目の模擬テストでようやく勉強した手応えを感じられました。
それにようやく、自分にあった勉強方法というのも分かってきた感じです。

私の場合、暗記は下手なようです。
とにかく過去問とかを経験するのが合っているようです。
基本的に受身の人間なんですが、こんなところにも素養がでるのものなのですかね?

次のテストが六月末辺りなのでそれまでにもうちょっと過去問とかを突き詰めていこうかと思います。
[PR]
by sakelife | 2007-05-22 00:00 | 特攻~挑戦した事を綴る~

英才教育 ~音楽編~


彼にはとある曲にこだわりがある。

移動中の車内ではそれを流さないと彼は非常に不機嫌になる。

その曲のとはスビッツの「流れ星」である。

車内で聞いているぐらいだから好きである。
しかしだ、移動中には毎日こいつだけを流し続けなくてはならなかったのです。

当然、飽きます。


毎日、十数回聞いていればそうなってしまいます。
そこで私は考えました。

別の曲も好きになってもらおうと。

心を鬼にしていろいろと曲を聞かせました。
すると最初は苦情の声を上げていた彼もその中から好きな曲を見出したようです。

THE BLUEHEARTS
・少年の詩

これで「ソシテ、ナイフモッテイタ」の単語をマスターした模様です。
女房には難しい顔をされますが構わんでしょう。

・終らない歌

これで「終らない」の単語をマスターした模様です。


ザ・クロマニヨンズ
・タリホー

これで「ワーイ」の単語をマスターした模様です。

・歩くチブ

これで「全身チブ」「イエーイ」の単語をマスターした模様です。
女房には完全に禁止されました。
好きなのに残念です。

・エレキギター

これで「カッコイイゾ」「エレキギター」の単語をマスターした模様です。

・連結器よ、永遠に


これで「連結器」「憧れ」の単語をマスターした模様です。

随分と三歳児が使わなさそうな単語ばかりですが将来は役に立つでしょう。
こうしてみるとスピッツ、ブルーハーツ、クロマニヨンズの曲は彼の嗜好に合うようなのですね。
それなのにハイロウズはいまいちな反応ですが大丈夫な気もしますので仕込んでおくとしましょう。

ただ、一部、不適切な単語を保育園で使っているそうなんですがそこは気にしない方向で・・・
[PR]
by sakelife | 2007-05-18 12:52 | 日記~日々の思いを綴る~

Billy the Kid


順調にビリーをこなしているのですがここで問題が発生しました。

子供がはまりました。

流石に本人があのプログラムをこなすわけではないのですが、どうにもビリーに苦しむ私が面白いようです。

そのため、帰宅すればすぐにビリーをせがむ始末。

やりだせば

腕立てをしていると上に乗ってきます。

腹筋をしてれば腹部にダイブしてきます。

スクワットしてれば抱っこをせがんできます。

様々な彼の試練は正直、

地獄です。



ビリーバンド並にきついものが身近にあるとは思いませんでした。
[PR]
by sakelife | 2007-05-17 12:51 | 日記~日々の思いを綴る~

噂の英雄

その昔の出来事です。

私の趣味はTRPGでして、これをやっている方々はご存知だと思いますが暫しPC同士の対立が起こります。

そんで対立が起きればストーリーの流れとはいえ、ちょっとは雰囲気とか悪くなります。

でも、プレイヤーが

「こんな雰囲気になるなら
ゲームなんてやらないで帰った方がいいでしょう」

とか言ってはいけないのです。

その対立とかも楽しむものなんです。

でもそんな人と私は同世代です。


そしてそんな人と経歴が微妙に被ります。


しかもそんなあの人をすっかり忘れていました。
名前も顔すら忘れていました。

似ているけどまさかね

とか思っていました。

とんだお人よしです。
しかも追跡される可能性とか考えてもいませんでした。

あの人を笑えないとんだ馬鹿野郎ですorz

でもノスタルジーに浸ったら余計にあの人に会いに逝きたくなりました。

でもいけません。
近日のは所用があります。

また別の機会にします。

逝ってシナリオは魔人の壷をやりたいです。
[PR]
by sakelife | 2007-05-15 12:09 | 議題~私的意見を綴る~