It is not possible to live if there is no whisky.


by sakelife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
日記~日々の思いを綴る~
酒蔵~酒への思いを綴る~
遊戯~趣味に関して綴る~
特攻~挑戦した事を綴る~
時事~気になる事を綴る~
議題~私的意見を綴る~
酒樽~酒の貯蔵所~
住処~Richardson place~
事件簿~日々の事件を綴る~
Success story~転職記~
Tokimeki Memorrial
Shadow Run Report
Marmalade Boy Report
Madara2 Report
DS

Link

粗茶の水博士のとろけるナトリウム
~粗茶さんの仲間の寄り合い所~

Uoo!Haa
~ゆる氏のmixi主婦日記~

はんてん屋
~日記をほぼ毎日更新する神~

へっぽこ戦記
~夫婦で三国志TCG生活~

天声人語風メーカー
~〇日新聞社風社説作れます~

mixi入口
~やっている人は使って下さい~



以前の記事

2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

テイクアウト

車の給油に立ち寄った時の事です。

そこは給油回数に応じて景品をもらえるのですが、丁度景品交換に達したのでした。


「ポイントが溜まりましたので景品があります。
   高級ティッシュと洗車券どちらになさいますか?」


ちっと緊張気味の高校生ぐらいの娘にボクは迷わずにこう言いました。


「ティッシュでお願いします。」


・・・・別に変な意味はないのですがある意味男でしたね。

ここで終了すればなんて事のない日常の一場面だったのですがちゃんとオチはありました。


「今、キャンペーンですので宜しければどうぞ。」


その娘の手には


   リポビタンDが!!


ボクが独り身でもっと若かったら


ついでに君もテイクアウトさせてくれないか?


とか冗談いえたのですが、ティッシュと栄養ドリンクの組み合わせを渡されてから妙に気まずい空気が流れたのは貴重な経験でした。

とりあえずキャンペーン中は女性に受付任すのは止めた方がいいのではないでしょうか?
[PR]
by sakelife | 2007-01-31 12:39 | 日記~日々の思いを綴る~

指輪物語



それは冥王サウロンが欲して止まない物。


d0052701_12371937.jpg


それは手の指にはめる主に金属で出来た輪状の装飾品。



d0052701_12374460.jpg



それは独身男性の平均所得の給料1ヶ月~2ヶ月半分を必要とする物。



それは結婚した夫婦がはめるもの。





そう、大切な物である。





新年早々、
    私はそれを失った・・・・





本当に凹みました。



噂には聞いていたのですが、まさか普段つけていないのにそんな事になるとは思いませんでした。

気が付いたのは新年早々の仕事を終え、奥さんと外食をしている時でした。
座敷の店で息子と戯れているとポケットに入れている鍵はその勢いを利用してせがれに攻撃をしてきました。(なかなかどうして痛いです。)

いつもの様に特殊な趣味はない私は(本当です)鍵を直そうと思ったのです。

その瞬間に思い出したのです。

『そういえば、仕事のときに指輪外したな』


これ以上のせがれへの刺激は危険だったので鍵を取り出すついでに指輪も出そうと思いました。



ない!

ひょっとして鍵に絡んでいるのか?



ない!




座敷に落ちているのか?

ない!




もう食事どころではありません。
その時の私の気分は以下のものでした。

d0052701_12411369.jpg


果てしなく落ち込んだ私に奥様が言いました。
「家のカウンターで最後に見たからきっとそこじゃない?」

食器を洗っている時に私は指輪を外す癖があります。
この時の動作は無意識なのでこれまでも気が付いたときに指輪がなくて、そこに鎮座している事が度々ありました。

しかし、今日の私は確信がありました。

間違いなく職場で外したはずと・・・

案の定、家捜ししてもありませんでした。

この後からの私のテンションはほぼ廃人でした。

何の因果から正月休みを返上して出社してまで大切な物を無くさないといけないのかと何度も後悔を繰り返しました。

しかし嘆いていても何も解決しません。
体調が優れない中、CSI(科学捜査班)のように現場を捜索を開始しました。

その再に主に行ったのは以下の行動。

社内の大掃除。

徒歩でのルートを全て捜索。

居酒屋等の立ち寄った店も捜索。

これを三日間繰り返しました。
無論のことながら体調の悪化は避けられません。
ついでに遺失物届けは店にも警察に届けました。


二日の捜査を終えた時点で奥様は、

「これだけ探してもないのだから、諦めて新しいのを買おうよ」

「折角だから数年間しっかり貯めてスィートテンダイヤモンド兼というのもも悪くないね」

「とりあえず指輪を買いなおすなら、私のは傷治しでもいいよ」

と、非常に暖かい言葉を頂きました。
(この言葉に隠された真の意味は下記のような意味です)

d0052701_12413886.jpg



しかし、私の心は決まっております。


カスクオーナーが

 遠ざかるようなものを買うものか!!





いや、半分は冗談です。
真面目な話としては同じものはないですしね。
本当に諦めがつくまで探してなかったらいろいろと考えますがまだ無くして数日です。
宝くじよりは遥かに可能性があります。

それでも買いなおすしかないという思いは拭えません。

しかしアレです。
それは独身男性の平均所得の給料1ヶ月~2ヶ月半分を必要とする物です。

私のはシンプルなのでそこまではしませんが、

独身男性の平均所得ってなんですかという日々になって長いのです。

それはもう過ぎた道です。
俺がここを抑えるからお前たちは先にいけの世界です。

既婚男性の平均所得のお小遣いの1ヶ月~2ヶ月半分でなんとかまからないものでしょうか?
と世に声を大にして言いたい気分でした。

もっとも私の小遣いでそれだけはたいたとしても安売りしている「響21年」が限界です。
というより、我が家のお小遣いには昼食代、携帯電話代、交通費等いろいろと含まれています。

結論から言うと


買うものか!!




という訳です。
そして年始早々から「金が欲しい」モードになっていました。
まあ、こんな自体がなくても普段から金は欲しいのですすが現実的に欲しくなりました。

具体的な金額はそれは独身男性の平均所得の給料1ヶ月~2ヶ月半分ぐらいです。

正直な話、私は独身時代の方が稼ぎは良かったです。
副業的なバイトをしたりもしてかなり良い稼ぎをしていました。

・・・なのに普段から金がなかったのは何故だろう?実に不思議です。

それは兎も角、それだけあればいろいろと欲しいものに手が届きます。
私が近年欲しいものも買えてしまいます。

吸引力が落ちない掃除機とか、普段では絶対に買わないウィスキーとか私の心をガッチリ掴んでいるものはいろいろとあります。

主旨がいろいろと変わってしまいましたがそんな訳で年始の目標にあんな事をあげてみました。

しかし実際には年始から二、三回購入したスクラッチは全て外れたりしたので現実はそんなもんです。


こんなイベントもあり、自分の物欲とかをいろいろと考えさせられた一週間でした。
新年に物欲についても整理してみるのも良いのかもしれませんね。


ちなみに指輪は息子が見つけました。
[PR]
by sakelife | 2007-01-27 12:46 | 日記~日々の思いを綴る~

セカンドハウス ~寝室編~

格差社会と無駄なぐらい言われ続けている昨今ですが、私は少なからず格差の上位にいると確信しております。

何故ならば私はセカンドハウスがあるからです。

マイホームを持っているなんて最早当たり前の世の中において、ローンを組みつつもセカンドハウスを持てるこの余裕は格差の上位に属してなくてはもてないものでしょう。
そんな訳で私、自慢のセカンドハウスの一部をご紹介させていただきます。

本日、紹介するのは寝室です。

寝室とは生活において三分の一を占めます。
そして下が私、自慢の寝室です。

d0052701_0133455.jpg


※自宅を追い出された訳ではありません。

どうです。
素敵でしょう。

この寝室を作るのに要した時間はなんと驚きの30秒!

ちょっと自慢になりますが必要だった資金はなんと0円です!!


さて、これからこの素敵なセカンドハウスの寝室で素敵な夜を過ごそうと思います。
[PR]
by sakelife | 2007-01-25 00:14 | 日記~日々の思いを綴る~

今年は稼ぎたい

年始早々から自分の物欲を実感させられた私の元に良い情報が入りました。

「mixiで100万円稼ぐ方法」

・・・甘い話はないものです。

この情報を買ってこの人の稼ぎに貢献しろという訳ですね。
そうですか。

まあ金は欲しいけど自分以外に迷惑とかかけたくないからこれは遠慮します。

てか、こういう連中を突き止めたら最初の人にmixiが賞金だすとかしたら全滅するのではないかな?

それともこういう事をやっているのはmixiの・・・まあそこまで腐っていないことを祈ります。

わらしべ長者とかで山崎の100年にならないかな~。
[PR]
by sakelife | 2007-01-23 12:44 | 日記~日々の思いを綴る~

仮面ライダーカブト終了

今年は最終回をちゃんとを見れました。

いろいろと中弛みとかありましたが久々に最終回がそれなりに終わった作品だったのではないでしょうかね?

響さんが酷かったからそう思えるだけかもな・・・・

まあ終わった作品は置いといて次のライダー ( ↓ ) が気になって仕方がありません。

d0052701_12374758.jpg


設定とかはいいです。
見ていくうちにそれなりに見れる作品なら受け入れられていけると思います。
ただこいつで気になっているのは眼のところです。



剥がしたい・・・



かさぶたを剥がしたくなるようなむず痒さです。
ぺリッて良い音がしそうです。
そんなライダーを楽しみにしています。
[PR]
by sakelife | 2007-01-22 12:38 | 日記~日々の思いを綴る~

愚痴 ~とっても我慢強いはず~

私は今、二月中旬まで係りっきりの仕事があります。
なので他の仕事かやっている場合ではありません。
その仕事だけでも手一杯です。

しかし年度末に向けていろいろ注文がきます。
なので社内会議の折、私はこう宣言しておきました。


『2月15日まで件名Aの仕事と、昨年末に来ていた注文の処理で動きが取れません。
以後の注文等はそれ以降の納期回答でお願いいたします。』


これで大丈夫と思っていました。
しかし現実は甘くなかった。
この一週間の会話の流れです。

上司Aより心温まる台詞集

「酒くん。この注文だけど2月19日だと駄目だから2月13日にあげてね。」

「酒くん。この注文だけど2月17日だと駄目だから2月7日にあげてね。」

「酒くん。この注文だけど2月16日だと駄目だから2月14日にあげてね。」


ちょっと待ってください。納期回答日を徐々に件名Aの仕事終了日にどんどん近づけないで下さい。
それが終わってから私は他の製作を始めるのですよ!

そんな心を乱した私にさらなる心温まる台詞を下さったりします。

上司Bよりさらに心温まる台詞集

「酒くん。この産廃だけど、ときどきは捨てないと駄目だよ(Bの指示で保管しておりました)」

「酒くん。注文だけどちゃんとメーカーに指示しておかないと駄目だよ(Bが電話すると言っておりました。)」

「酒くん。明日の展示会行かないと駄目だよ。(件名Aについて忘れておいでですか?)」


まあそんな訳で順調にストレスが溜まっております。
別に今の会社に特別な不満とかないですが
こうも立て続けに↓ぐらい不条理な事を言われると辞めたくなったりします。

d0052701_1591941.jpg


あ、ちなみにこんな事されたら即辞めます。
[PR]
by sakelife | 2007-01-19 15:11 | 日記~日々の思いを綴る~

昼から酒の会 開催


【開催場所】
酒の家
客間という名の飲み部屋

【開催日時】
1月20日
11:00~18:00前後
※フットサル開催へ間に合う時間での解散になります。

【対象者】
20歳以上の方
※当日フットサルに参加する方がベストです。
※お酒の飲むため20歳未満の方のご参加はできません。
※安全のため英才教育を施したいお子様以外のご同伴はできません。

【定員】
3~5名
※部屋の収容人数の限界


【内容】
昼前から飲み始めて夕刻退散。
     ↓
錦糸町のサウナで汗を流す。
     ↓
21時から走って嘔吐する。


急遽、話の流れによりこのような事を開催いたします。
現行の参加者は某氏のみにつき定員が不足しております。
何よりも呑み手が足りません。

無謀なこの企画に参加される方のご連絡をお待ちしております。
[PR]
by sakelife | 2007-01-17 11:02 | 特攻~挑戦した事を綴る~

キリン ブラウマイスター

d0052701_1159241.gif


ドイツの専門養成機関でビールに関するあらゆる知識と技術を身に付けた者に与えられる称号を冠したビールで、
3種類のホップをブレンド、長期熟成で仕上げた。
ビール醸造職人の称号「BRAU MEISTER」を得たキリンの職人が理想の味覚を追求し、麦芽1.5倍と3種類の毬花ホップで苦味と香りの高い味が特徴。



正月明けからはこいつだけを飲んでいます。
そしてレポートを書くついでにサイトを巡っていてビール作り教室に気が付いたのです。
そしてこんなプレミアを私の財布で飲み続けているのは歳暮の余りを頂いたからです。

本当は宴とかに持っていこうかと思っていたのですが外出禁止なんで自分で消費するしかない現状です。

では注いでみます。

泡立ちが良いですね。
第三種とかの不自然さではなくてビールらしい泡です。

香りは想像したよりはないですね。
居酒屋だともっと華やかな感じがしたのですが缶ですし致し方ないかと思います。

では飲んでみます。


居酒屋よりは劣るな。


いままでは居酒屋で飲んできた銘柄です。
その上、樽生ではないのでこれは予想通りの結果です。

それでもこいつは十分に美味いです。
苦味も良い感じです。
クラッシックラガーとかとは違う女性でもいけそうな優しい苦味です。
一番絞りから甘みを抜いたときってこんな感じなんではないでしょうかね。

飲み飽きないビールを追求したという通り、飲み終えた後になんとなく物足りない感じもいいですね。
その物足りなさが適度なのが素晴らしい。
よくぞここまで酒飲みの事を計算しつくしたものです。

ちょっと思ったのですがこいつはラガーではないのではないでしょうか?
(本当はラガー分類かも知れませんが私には分からないだけかもしれません)
ラガーに似た感じはするのですが喉越しとかはピルスナーぽい感じが強いです。
是非ともキリンには私にもはっきりと分かるほどのラガータイプのプレミアムを出してもらいたいです。

追伸:
一人で飲むのには飽きました。
今週の土曜なら子守で家に監禁されているので、我が家で軽くフットサル前に昼飲みしませんか?
[PR]
by sakelife | 2007-01-16 12:10 | 酒蔵~酒への思いを綴る~

合法的な酒造り

キリンビールのページに魅惑の記事を発見しました。

以下がその魅惑の内容


ビールづくり体験レポート

開催場所
キリン横浜ビアビレッジ
*団体試飲コーナー奥、オリエンテーションルーム
(キリンビール(株)横浜工場内…横浜市鶴見区生麦1-17-1 )

開催日時
毎週 水・土・日曜日 9:30~17:00
※毎月第3水曜日およびそれに続く土・日曜日を除く。
※1月~3月まで、毎週水曜日は休講となります。

対象者
20歳以上の方
※お酒の製造に関わるため20歳未満の方のご参加はできません。
※作業上火を使用致しますので安全のためお子様のご同伴はできません。

定員
1グループあたり4~6名、1回あたり5グループ
※催行は、3グループ以上とさせて頂きます。

参加費
・1グループ4名様の場合…お1人様 3,300円
・1グループ5名様の場合…お1人様 2,900円
・1グループ6名様の場合…お1人様 2,600円
(ビール代、昼食代含む・税込)

内容
(1) 講義/オリエンテーション(約40分)
・ビールの製造工程、種類、特徴の説明
・作業手順、安全上の注意、酒税法の説明および製造品種の選択
*製造品種については、4種類のタイプから1種類を選択していただきます。
(2) 実習(約6時間)
・仕込み、ホップ添加、麦汁冷却までの実際の作業
(3) 工場見学(約40分)
(4) 麦汁は横浜工場でお預かりし、その後の製造工程を経てびん詰めを行った上でオリジナルラベルを貼付し、教室開催の約6週間後に完成品を宅 配便でお届けします。
*お届けする量は中びん(500ml)×20本。宅配便の料金は着払いとさせていただきます。


この記事を見つけてから私のテンションは鰻登りです。
もう行くしかありません。
しかし重要なのは以下の点です。

参加費
・1グループ4名様の場合…お1人様 3,300円
・1グループ5名様の場合…お1人様 2,900円
・1グループ6名様の場合…お1人様 2,600円
(ビール代、昼食代含む・税込)


価格はどうでもいいのですがグループには定員があります。
つまり最低でも四名の面子が必要なんです。

なんで誰か興味があって、都合が付く人は適当に連絡ください。
私の予定では二月に仕込んで、花見でやるというのが理想です。
[PR]
by sakelife | 2007-01-12 12:28 | 日記~日々の思いを綴る~

夜の恋人

凹んでいても仕方ないので気分転換に昨年夜を過ごした恋人たちを思い出して見ます。


第三種部門



アサヒ 極旨

d0052701_1217487.gif

やっと飲める第三種を開発してくれました。





発泡酒部門



アサヒ 贅沢日和

d0052701_12172681.gif

発泡酒では雫とこっちだと微妙に迷いますがコマーシャルの質でコチラに軍配があがりました。





プレミアムビール部門


サントリー プレミアム・モルツ

d0052701_12185044.gif

まあ、エビスを除けばこいつですね。





ビール部門



キリン クラッシックラガー

d0052701_12194349.jpg

この苦味に勝てるのはまだ日本にはないかな。






地ビール部門



寒菊 九十九里オーシャンビール

d0052701_12202347.jpg

地ビールって美味いと考え直させてくれました。





海外部門



シュパーテン ミュンヘナーヘル瓶

d0052701_12211785.jpg

ドイツビールいいよ。ハァハァ





黒ビール部門



サッポロ ドラフトギネス

d0052701_12224237.jpg

正確には黒とは違うけどこちらに入れときます。
んで、日本での販売がサントリーだと思っていたのも今は過去のこと・・・





ウィスキー部門



ボウモア12年

d0052701_12232776.jpg

まだ紹介していませんが有名ですね。私ももっと上のも飲んでみたいです。





こんなところですかね。

しかし昨年は前半はウィスキーばかりで、後半はビールばかりを飲んだな。
ちょっと幅を広げたいので今年はビールを適当にしようと思います。
その上、レポート書くつもりで飲んでいるから微妙に味わって飲めるようになりました。
前は飲めるだけ飲んでいた感があるから一つ大人になったのです。

ただ新年早々からは完全に飲まれいたので、味わって飲むが普通の状態になるぐらいに精神と時の部屋で修行を積む所存です。

しかしアサヒは頑張ってますね。
いろいろと私としては悪印象のあるところですが素直にこの頑張りは評価したいです。
今年はもうちょっと雑味とかを思い出してくれればかなり素敵なものを生み出してくれると期待します。

あ、更新をサボったのは仕事で外回りが多かっただけです。
携帯電話ではコメントぐらいしか書く気がないのです。
[PR]
by sakelife | 2007-01-11 12:27 | 酒蔵~酒への思いを綴る~