It is not possible to live if there is no whisky.


by sakelife

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記~日々の思いを綴る~
酒蔵~酒への思いを綴る~
遊戯~趣味に関して綴る~
特攻~挑戦した事を綴る~
時事~気になる事を綴る~
議題~私的意見を綴る~
酒樽~酒の貯蔵所~
住処~Richardson place~
事件簿~日々の事件を綴る~
Success story~転職記~
Tokimeki Memorrial
Shadow Run Report
Marmalade Boy Report
Madara2 Report
DS

Link

粗茶の水博士のとろけるナトリウム
~粗茶さんの仲間の寄り合い所~

Uoo!Haa
~ゆる氏のmixi主婦日記~

はんてん屋
~日記をほぼ毎日更新する神~

へっぽこ戦記
~夫婦で三国志TCG生活~

天声人語風メーカー
~〇日新聞社風社説作れます~

mixi入口
~やっている人は使って下さい~



以前の記事

2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

オールドタイプの呟き~ロボット編~


バランスは大切です。

ロボットアニメというのが私は好きでした。
過去形なのは現在は見ていないし、今更隅まで網羅する気もないのです。

こうして隠居みたいになったのはここ数年の 萌え のせいです。

そもそも私はこの 萌え は嫌いです。

ネタとしてはいいのですが、本気で何かに萌えている人を見ると

本気で気持ち悪いのです。

まあ、私自身がオタクなんでこんな事を言うのは目糞鼻糞なんですが思ってしまうのは止められません。

そんなわけで 萌え は嫌いなんです。

でも 燃え は好きなんです。

比較的想像しやすいロボアニメは Gガンダム ですかね?

いや、いろいろと突っ込みいれたい人もいるかもしれないですがここは『アレはガンダムじゃない』と思って少しだけ待ってください。

まあ何処が好きかというと『特訓』とか『友情』とか『葛藤』とかの泥臭いストーリ要素を含んでいることですね。

その点ではあの作品は良かったです。

ですがそれでも 萌え だったりしましたが、これはまあ仕方ないと思います。

この 萌え  燃え は意外と相性がいいのだと私は思います。

その理由は お約束 です。

ほとんどの方が予想できるありきたりの展開を恥ずかしげなくやるのがこのお約束ということなのですが、友情だの葛藤だのをやっていると『恋愛』とかのいらない要素も組み込んでしまいたくなるのが常ですからね。
そんなわけで恋愛要素にとても含みやすい萌えも付いてきてしまうのです。

まあ、そん訳である程度は仕方ないのですよ。

ですが先日、見せていただいたロボアニメについては私は受け入れられませんでした。

 ロボットがダサい。 

動きがロボットでないのです。
いや、Gガンダムとかもありえない動きとかしますがあれは設定で無理やりカバーしているのでいいのです。
なんとなく操縦桿があって、何となく合体とか分離とかして滑らかに動かれると気持ちが悪いのです。

どうせならあのロボットは擬似生命体なんだぐらいの無茶な設定を盛り込めば納得できるのです。
まあ実は話が進めばそんな設定が出てきたりするのかもしれませんからここはまだまだ否定できないですね。


んで、一番の問題は

 萌え が多すぎる。

出てくる女は巨乳でミニスカだったり、ブルマ姿でロボット操縦したり、爆発に巻き込まれても服が破れて下着が露とかもうやってられない気分になります。

もういいのです。
ロボットアニメに出てくるヒロインは一人ぐらい別嬪さんがいればいいのです。
あとは泥臭い男たちだけでいいのです。
無理やりサイドを女で固めないでください。

まあ、この作品でそうなったらきっとどこかにあったような設定の駄作にしか過ぎないのでしょうけどね。

そういえばとある方が言っていた


『あの服の破れ方でギリギリおっぱいでないなんてありえないから』


については私なりの見解をば・・・

おっぱいを強調したいから破っているのであって、
       爆発とかでああなったのではないからです。


つまり先におっぱいがあり爆発はオマケなのです。
爆発しなくても服は破かれますし、おっぱいを強調するイベントは発生するのです。

これもある意味 お約束 です。


まあ、そんな訳で萌えと燃えのバランスというのは最近おかしな方向へ進み続けているのを実感しました。
ここら辺の微妙なバランスで成功したのはTVガオガイガーぐらいではないでしょうかね?
あれは両方に手を抜かなかったという稀な作品でした。

まあバランスを崩したものの見本としては ↓ ですね。

d0052701_141062.jpg


こいつはギャグでやっていますがこの間、見たものはこれぐらいのバランスで本気でロボアニメやっていたんです。
最近のロボアニメはこういった萌え要素をここらでしっかりと調整しないと、キリンラガービールのようになってしまうという危機感はないのでしょうかね?
[PR]
by sakelife | 2006-11-30 14:05 | 議題~私的意見を綴る~

実例クレーム対応編



問 1.

塗装色の違った製品が納入された。
図面には「塗装色は都度指示とする」と記載されている。

本件は、弊社から指示がないままに製造したため発生したと考えており、原因および対策の回答をお願いする。



帰社した瞬間にこの文章がありました。
・・・・いや、言っちゃ駄目なんだよ。
でもね、言わせて貰うよ。



馬鹿じゃネェか?




指示がないのが一番の問題なのに、それとは別に指示をなんで仰がなかったというこのクレーム。



担当者は大丈夫かい?



肝心の指示を出していないのに、それはそれとしてコチラに問題解決を求めるなんてさ。

クレームの大半は説明が面倒なだけなんですが、これは根本的にクレームかといった無いようです。

そもそも納品した製品については試作無しでの初回品です。
そして塗装色についての指示は私を経由せずに直接板金屋に出しています。

本当は丁寧に頭下げないといけないのかもしれませんが、

今回はそのまま思いのたけを綴る予定です。
天気は良いのに非常に気分悪い午後になりそうです。
[PR]
by sakelife | 2006-11-29 13:10 | 日記~日々の思いを綴る~

アサヒビール、ウイスキー「シングルモルト余市1986」を発売


アサヒビール(本社 東京、社長 荻田伍)は、ニッカウヰスキー(本社 東京、社長 山下弘)が製造する20年貯蔵ウイスキー「シングルモルト余市(よいち)1986」を、アサヒビールグループのオンラインショップ(※)を通じて12月15日(金)から発売します。容量700ml、製造数量は500本限定で、価格は1本21,000円(消費税込み、送料無料)です。


この季節に出すとはとことん商売上手ですね。
まあ、上のはちっと厳しい価格なので買えないですが、↓ の製品を出してそういった連中をさらに惑わすとはな!

d0052701_12242771.jpg


ニッカウヰスキー70周年記念 2000函限定セット

コチラは四種類で35000円。

ちっ、欲しいよ


微妙に手を出しやすい価格なんだよな。
クリスマスプレゼントとかで誰かくれない?
[PR]
by sakelife | 2006-11-28 12:33 | 酒蔵~酒への思いを綴る~

非常に充実した週末でした。


簡単に何をしたかを書き出します。

土曜日は仕事を終え、家族と過ごしてから飲み会に行きました。

完全に飛び入りの上、鍋をご馳走になりつつ、超B級ホラー映画を見ました。

この映画は凄かったです。


突っ込みどころ満載の上、色気無し。


一番の突っ込みどころは家主が言っていた、


『三ヶ月もコイツラ何していたの?』


ですね。

見てない人に説明すると、最初の犠牲者(一人)がでてから次の事件まで三ヶ月の空があるんですよ。
そして作中では次々と犠牲者が出ているのです。


・・・というか、犠牲者は両隣の二軒だけと狭い範囲です。


まあ、そんなわけで非常に楽しいホラー映画を見ることができました。

それにしてもいいですね。

飲み会って。

もう久しくこういったものに参加とかしなかったので嬉しくて思ったより深酒してしまいましたよ。

そのせいで乗り換えのときに自転車おいてある私鉄ではなくてJRで帰るつもりになっていたとか、本来はもう一度乗り換えしないといけないのに、アナウンスがあるまで忘れてたとかは仕方ないのです。

まあ、電車降りたらかなり寒くて酔いが冷めたのが残念です。
自宅に辿り着くまでに常備ウィスキーで寒さを凌ぎましたがもうちょっと暖かい格好にしとけばよかったな。


で、そんな事があった翌日。

私用で妻は出かけたので子供と過ごしました。

まあ、午後は散歩ついでに友人たちがバーベキューをやっているところに出かける予定だったのです。

そのために、部屋を掃除してさっさと出かけるつもりだったのです。


しかし大きな落とし穴が!


私だけでないと信じたいのですが、使っていない部屋って妙に汚れませんか?

一応、毎回の掃除しているのですがどうにも埃っぽい。
しかも使いまわしているコートやらが散乱しがち。

年末に向けての大掃除開始を決意しました。

で、徹底的な掃除をするために部屋から荷物を出したりしたのですがこれが凄い量なんですよね。

本棚とか整理の魅惑的な箇所はそのままにしたのですが、それでもかなりの量です。
ベッドなんて邪魔なんで分解しないといけない掃除できない状況。

そしてなによりも問題は子供です。

いや、頑張ってお手伝いしてくれるのですが、


完全に足手まといです。


頼むから移動した物を部屋戻そうとしないでくれ。

そんなわけで、頑張って掃除をしたのですが意外と時間を食ったわけです。

子供に遅い昼食を与えて、いざ散歩に行くことにしたのです。


手伝い疲れて子供が爆睡。


せめて車で寝てくれればな・・・。
そんなわけで午後の予定は狂いいつもの休日でした。
とある方には行くと伝えていたのですがスイマセン。
疲れたので行ってもテンション低かったから来ないで良かったと許してください。
[PR]
by sakelife | 2006-11-27 12:16 | 日記~日々の思いを綴る~

哀愁

週の中日に休日ってのは微妙ですね。

仕事のペースが狂うのでない方がいいです。
まして今は年末年始に向けて仕事が真っ只中です。

しかも



大幅に遅れています。



なのに毎晩晩酌したりネットしたりとはふざけた身分ですね。
そんな訳で休日で子守の日でしたが会社に出ていました。

しかしアレです。
所詮は子連れですので、出来るのはせいぜい書類整理ぐらい。

ですが



書類整理嫌いです。



こうやって適当に書き込みとかするのは好きなんですけど、あの形式ばった書面に記述しているとどういうわけだが酒を飲みたくなってきます。

かといって呑んだら乗るな。
呑むなら乗るなという厳しい社会です。

昔はビール一杯引っ掛けても歩いて帰れたので、微妙に昔が恋しくなった冬らしい一日でした。
[PR]
by sakelife | 2006-11-24 12:48 | 日記~日々の思いを綴る~

サッポロ 琥珀エビス


d0052701_14285312.jpg



ヱビスビールの特徴である、
・(協働契約栽培)麦芽100%
・バイエルン産ホップをふんだん使用
・長期熟成を継承し、新たに
・厳選したクリスタル麦芽(協働契約栽培)を追加配合
・通常の麦芽使用量増量
・少し高めのアルコール度数5.5%
にすることで、琥珀色で深みのある味わいを実現。

※クリスタル麦芽
ビールの液体に色をつけたり、香味に特徴をつけたりする色麦芽の種類の名称です。製麦時にロースター(麦芽を煎る装置)で処理することで麦芽に色がつき、ビールの色味と味わいに寄与します。
クリスタル麦芽には、さまざまな色合いのものが存在し、琥珀ヱビスは、琥珀色の深みのある味わいを実現する為、厳選したクリスタル麦芽を使用しています。

※アンバービール
液色がアンバー(琥珀色)、または、レッド(赤色)のビールのことを言います。
アンバービールは鮮やかな赤みを帯びた色を表出し、ドイツの「ドゥンケル」(=濃い・暗い)と呼ばれる濃色ビールの濃褐色の色調とは異なります。また、淡色ビールと黒ビールをブレンドした「ハーフ&ハーフ」とも異なります。


ついに出ましたね。

非常に楽しみにしておりました。
超長期熟成ヱビス以来の新ヱビスです。

残念ながらこいつも期間限定らしいので試すしかないと思って買ってきました。


えっ、発売は今日なのになんで書けるんだって?


そこは日付が変われば発売日なわけですよ。

では、グラスに注いでみます。

色は確かに琥珀ですね。
ヱビス黒とヱビスをハーフしたのとも違う色合いです。
匂いは華やかで良いです。
通常のヱビスよりも新鮮な匂いですかね。

泡立ちは普通ですね。

では呑んでみます。


苦くないな


かといって甘くもないです。
でもしっかりとした深みとかはあります。


昔はヤンチャしていたけど

     丸くなっだろう俺(byヱビス)



みたいな味ですね。
そのせいか、妙に後を引きます。
呑んでも物足りないのです。

まあ予想通りです。
とりあえずもう一缶を開けつつこいつを冷静に見つめなおしてみます。

こいつはヱビスの上位かというと私としてはいまいちですね。

方向性の違いは感じられますがヱビスの方が美味いです。

呑みやすいかというとヱビス黒ほどでもないですね。

後を引くのはずば抜けている気がします。

よってこいつは深酒専用ヱビスって所ですね。
私としてはもう少しパンチが効いているのがいいのですが、美味いですので試してみてはいかがでしょうか?
[PR]
by sakelife | 2006-11-22 14:30 | 酒蔵~酒への思いを綴る~

そうだ!ビール工場へ行こう

またビール工場に行きたいのです。
そのためにあなたの協力が必要です。
そのためにメンバーを募りたいと思います。
(あー氏、いっぱい氏は勝手に面子に入れています。)

予約は既に入れました。



12月9日 13時からです。



工場見学の所用時間は約1時間ぐらいだと思います。
その後は併設の銀座ライオンでジンギスカンでも食べながらビールに溺れたいと思います。
参加していただける方は参加を明記して書きをお願いします。




俺は一人でも行くぜ・・・


[PR]
by sakelife | 2006-11-21 12:28 | 特攻~挑戦した事を綴る~

フットサル結果&考察  6

とりあえず、点数は入れられませんでした。

まあ、それは良いんです。
久しぶりですし、気持ちよく出来ただけでいいです。

それより今回の一番の問題は



ルールの規定です。



いや、ルールとかはちゃんとやっていたのですがどうもファールが多のを懸念して、
各チームのリーダーの話し合いにより正式にフットサルルールに則る事にしたそうです。

私は比較的、接触プレーの多いプレイヤーです。
それなので今回のルール規定で言われた事に当てはまるプレーをしていました。

そんな訳でチャージと接触には特に気をつけてプレーをしていたのですが、



駄目だな俺。



気が付くと相手との距離が近すぎるんですよね。
相手が気をつけているのでぶつかったりは少なく済んでいたのですが、どうもボールを見ていると周りが見えていないようです。

あとルーズボールを追うときに、相手とぶつからない様に気をつけたつもりで動いたののに、
走路妨害するかのような横からの体当たりをかましてしまいました。

まあボール追う時は走っている方向も見ろって事ですね。

次からファールだけゼロを目指そうと思います。
[PR]
by sakelife | 2006-11-20 12:27 | 遊戯~趣味に関して綴る~

ツンデレってこういう事らしい

d0052701_1231777.jpg



まあ、水を飲んで目を覚ますと、ロックフェスはともかくとしてこの娘が彼女なら男は喜ぶであろう。


別嬪ですからね


で、ツンデレ喫茶に行こうものなら現実を突きつけられるのです。

d0052701_12312954.jpg



詐欺だろ。


それでも逝きたい私がいます。

こんな寒い日に皆様いかがおすごしでしょうか?

それにしてもツンデレって実物に会った事ないな。
普段ツンツンしている人って友達付き合いも悪いしね。
[PR]
by sakelife | 2006-11-17 12:35 | 議題~私的意見を綴る~

"互換性に不具合" 「我慢すれば遊べるので問題ない人も」「我々は寝ずに作業した」



PS3において、互換性のあるPS2の一部のソフトで動作に不具合が発生することが、13日までに分かった。
不具合が発生するソフトは11日時点で少なくとも約200タイトル存在しており、画像表示や音声再生が正常にできないなどの現象が見られる。
ゲームデータの読み込みや保存の失敗、ボタン入力後の反応が遅い、ゲームが止まってしまう―などの現象が起きている。

SCE広報は「PSおよびPS2のソフトは8~9000ある。問題があるのはその一部のソフト。音が聞こえない程度であれば、我慢すれば遊べるので問題ないと思う人もいるだろう。ハードの進化による非互換の問題は他社(のゲーム機メーカー)を含めて業界として知られていること。当初から互換率は100%ではないと考えていた。PS2の時はゲームプレイの進行に支障をきたすソフトの一覧を公表したが、PS3では(不具合の)症状に併せて遊んでもらうことができるようにするため、それら(不具合状況)を細かく書いていくスタンスを取っている」としている。

今後、SCEではシステムソフトのアップデートおよび個々のゲームソフトに対する個別修正ソフトによって改善していくなどの対策を行う。具体的に不具合のあるソフト数やその解決時期などについては、

 「お客様に誤解を与えてしまうため、現時点でコメントすることはできない」として明言しなかった。(一部略)

※広報の言い分追記(抜粋)
・「発売日までに修正をするため、我々は寝ずの作業を続けるなど、最大限の努力をしてきた。記事中、消費者に冷たい印象を持たれかねない発言があったが、伝えたかった真意は『不具合という言葉だけで一概に言い表すことはできないので、ソフトごとの状況を詳細に公開し、利用者の方々に判断してもらいたい』ということだった。」

 http://review.japan.zdnet.com/news/c20311967.html



こんな事を言っていたら祭りにもなりますね。
発売前に ↓ をピーアルしていましたしね。



(1)PlayStation 2との完全な互換性,
(2)完全なBlu-rayサポート,
(3)フルHD再生サポート,
(4)最新のHDMI規格のサポート,
(5)ブロードバンド・ネットワーク接続機能,
(6)無線ネットワーク接続,
(7)ハードディスク・ドライブ(HDD)の対応



で、発売後はというと



当初から互換率は100%ではないと考えていた。
音が聞こえない程度であれば、我慢すれば遊べるので問題ない。
PS3発売日の11月11日までにソフトの動作に対する修正をするため、我々は寝ずの作業を続けるなど、最大限の努力をしてきた。



いや、社内の議事録じゃないんだから客にこんな事を



・・・言ってみたいな



無茶な製造日程とかばかりだし、気持ちは分かるけど窓口がこれをいっちゃマズイですね。

こういった事は社内だけに留めないといけない発言なのに、出てしまうということは社内が滅茶苦茶なんだろうな。

このゴタゴタっぷりを見ていると規模は違いますが取引先を見ているようです。
営業と現場とをまとめる人間というのは会社には本当に大切な存在なんですね。
[PR]
by sakelife | 2006-11-16 12:37 | 時事~気になる事を綴る~