It is not possible to live if there is no whisky.


by sakelife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
日記~日々の思いを綴る~
酒蔵~酒への思いを綴る~
遊戯~趣味に関して綴る~
特攻~挑戦した事を綴る~
時事~気になる事を綴る~
議題~私的意見を綴る~
酒樽~酒の貯蔵所~
住処~Richardson place~
事件簿~日々の事件を綴る~
Success story~転職記~
Tokimeki Memorrial
Shadow Run Report
Marmalade Boy Report
Madara2 Report
DS

Link

粗茶の水博士のとろけるナトリウム
~粗茶さんの仲間の寄り合い所~

Uoo!Haa
~ゆる氏のmixi主婦日記~

はんてん屋
~日記をほぼ毎日更新する神~

へっぽこ戦記
~夫婦で三国志TCG生活~

天声人語風メーカー
~〇日新聞社風社説作れます~

mixi入口
~やっている人は使って下さい~



以前の記事

2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Shadow Run Report 3

あまりにも久しぶりだったので、ブログを読み直してからのスタートでした。

ストーリーを進めていくと犬は変身族でシャーマンである事が判明。
そして、同属らしい人物からネズミのシャーマンを倒せと命令される。
一応、ヒールの魔法をくれるのでやさしい人だと思っていたら、ネズミのシャーマン倒せないよ。
銃で撃っても効果ないし、なんかないのかと魔法アイテムの店で杭を購入したけど、これもこいつには使えない模様。
やっぱり、強い銃を入手するほかないのだろうと思い立って、またまた強盗にいそしむことになる。

不毛な強盗を続けているうちにあることに気が付く。

ランナー雇えるじゃん!

d0052701_23395881.jpg


最初の頃は金がなくて無視をしていたのですっかり忘れていたよ。
今なら2000、3000ははした金だから結構雇えると思って適当に人を雇ってみる。

一人目、キツネのシャーマン。
これで、ネズミ対キツネのシャーマンの図が完成。
値段も3000新円とお高いからさぞ活躍するに違いない。
結果は惨敗。
こいつの魔法でもダメージを与えられない模様。

d0052701_23405193.jpg


・・・カスめ!・・・


二人目、オークのデッカー。
こいつは最初の頃に出会って、何か聞くと『俺の銃は貴様のとはちがうんだよ』
とデッカーの癖にやけに攻撃的だったので雇ってみることにする。
値段は500新円と格安なのであまり期待していなかったので惨敗しても予想通り。
こいつの銃は主人公のよりは強いようだけど、敵はさらに上を行っている模様。

d0052701_23433646.gif


・・・所詮はパソオタか!・・・

三人目、オークのサムライ。
やはり火力を持っていそうなのと言ったらこいつらでしょう。
値段は1200新円と割安。
まあ、駄目元でやってみるかと思って挑戦すると敵に初めてダメージ表示がされ始めたではないか!

・・・期待通りだ・・・

こいつに攻撃させつつ、主人公は回復魔法を使いつづける作戦で敵をようやく撃破!
・・・こいつを雇ってればクリアできるのではないだろうか?


宿敵を倒し終えて、ふざけた犬野郎のところに行くとご褒美にパワーボールなる魔法をくれる。
しかし、この魔法は銃を撃つより効果がないことが判明。
何か吸血鬼が主人公のことを狙っているとか言っているがこの魔法で倒せということだろうか?
犬に言われた通りに、吸血鬼を追ってストーリーを進めていくと、それらしき人物に遭遇。
しかし、最初の遭遇では敵はコツらの持っているアイテムを親玉の名前を教えて逃亡。
こいつを追って屋敷の中をさまよっていると地下室を発見。
下っていくとゾンビがわらわらと登場してくるが、さして強くないと思っていたら瞬殺される。

・・・いきなり敵のレベル上げすぎ・・・

どうしても倒せない吸血鬼を何とかできないかと強盗を繰り返していると、奴がストロボに弱
いと言うのを繰り返す人物を発見。片っ端からストロボを要求していくと何とか入手できる。
吸血鬼にストロボを使ってやると回りの取り巻きは消え去り、吸血鬼自体動かなくなる。
そこに金を稼いで手に入れてきた銃を容赦なく叩き込んでいくと敵は命乞いをしてくる。
ストーリーが始まってからずっと謎であった邪悪な存在について本当の名前を教えてくるが、
腹の虫が収まらないのでさらに銃撃を続けていると『今度こそ本当の名前を教える』などといってくる。
・・・怪しい・・・

ここで私の脳裏に何かが閃く。
そこでこの一手である。

d0052701_23492241.gif

※イメージ映像

このゲームはプレイヤーを陥れることに関してはかなりのものである。よもやまた嘘をいっているのでは
ないだろうかとおもい銃撃を再開するが、ダメージを与えられなくなってしまっている。
ここで前に買い漁ったアイテムに吸血鬼用としかおもえないものがあることを思い出す。
杭とハンマーである。
案の定、杭を使用すると吸血鬼は『やめてくれ。そんなことをされては完全に消滅してしまう』と言い出す。
ここで名前について再び尋ねるとまた本当の名前を言い出す。
・・・まだ怪しい・・・

容赦なく杭をハンマーで打ち込んでみると吸血鬼は消滅してしまう。
どうやら最後のが本当の名前のようである。

中途半端だけどこんな気分なのでここで今日のレポートを終わらせておきます。

d0052701_01743.jpg

[PR]
by sakelife | 2006-04-27 00:01 | Shadow Run Report

また更新をサボってしまった

忙しかった・・・・
こんな感じになっていました。

d0052701_12411047.jpg


まだ忙しいけど、連休前の雰囲気なのでそこそこ客先も
ピリピリムードがないのでかなりやりやすくなりました。

んで、この一ヶ月ばかりの生活

フットサル一回目
久しぶりに得点できてうれしかった。
とある意外な人物がその日にハットトリックかましそうだったのは悔しかった。
気分はこんな感じ
d0052701_12451959.gif



花見
楽しかった。
でも生活スタイルがもう若くないので徹夜は堪えた。


風邪でダウン
徹夜の疲れは一週間後に出ました。
外食の油で胃がきてしまったのでそんなものが引き金になるとは
思ってみなかった。相当疲れが溜まっていたらしい。


ママ友の会にお付き合い
主婦はいろいろと溜まるものなんですね。
でも主夫も溜まるってことで一つ宜しく。
(だからフットサルに熱くなってしまうのかもしれない)


フットサル二回目
もっと接触を恐れなくてはいけない。
体が小さい分接触するのも、されるのも慣れているので周りの人より接触しやすいのだと思う。
接触するといつもは直ぐに飛ぶのにあまり飛ばなかったのは、攻撃的に接触していたからに違いない。
せめてこの半分ぐらいは恐れよう・・・
d0052701_12461645.jpg



仕事の愚痴
請負側は設計仕様は満たしているのだから問題があるなら設計だろ。
それを請負側に我侭を言って治させようとするのは止めてください。
設計側がしっかりと原因究明までやれよ。
金をケチるんだったらよ。

d0052701_12512965.gif


怒りはこんな感じです。


まあそんな一ヶ月でした。
[PR]
by sakelife | 2006-04-20 12:52 | 日記~日々の思いを綴る~