It is not possible to live if there is no whisky.


by sakelife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日記~日々の思いを綴る~
酒蔵~酒への思いを綴る~
遊戯~趣味に関して綴る~
特攻~挑戦した事を綴る~
時事~気になる事を綴る~
議題~私的意見を綴る~
酒樽~酒の貯蔵所~
住処~Richardson place~
事件簿~日々の事件を綴る~
Success story~転職記~
Tokimeki Memorrial
Shadow Run Report
Marmalade Boy Report
Madara2 Report
DS

Link

粗茶の水博士のとろけるナトリウム
~粗茶さんの仲間の寄り合い所~

Uoo!Haa
~ゆる氏のmixi主婦日記~

はんてん屋
~日記をほぼ毎日更新する神~

へっぽこ戦記
~夫婦で三国志TCG生活~

天声人語風メーカー
~〇日新聞社風社説作れます~

mixi入口
~やっている人は使って下さい~



以前の記事

2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2005年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今月のスーパーヒーロータイム

どんなに忙しくても決して見ていなかったというわけではない。
不慮の事故(寝坊)以外は必ず日曜の朝7:30からテレビに噛り付いています。
では何故更新しなかったというと答えは簡単。

面倒だった

駄目駄目な理由ですね。
仕事が忙しかったので見た後には職場に一直線だったり、客が来たり、
法事に出かけたでクタクタになってからの更新なんてやってられるかと思うわけです。
それでも毎日日記を更新したりする人もいるんだからそういった人はやっぱり凄いと
心から思います。
そんなこんなで今月はまとめての感想になったのですが、実際のところ衝撃を受けた
のは今月最後の放送ぐらいだったりします。
その前までの回とかはけっこう進展もないマッタリ進行だったので感想書こうにも難
しかったのも更新を面倒がった一因にはなっていると思います。

夏休みになってサービスシーン満載

これは毒男たちが待ちに待ったモッチーのチアシーン。

d0052701_1216942.gif


五秒ぐらいサラッと流れて終わったので毒男たちが悲しがっていました。
その掲示板で誰かが作ってくれたものだけど、放送でもこんなもんでした。
正直言うと彼女のこの姿はエロくない。
私的な採点をすると30点ぐらいです。
ちなみに下の写真の場合は60点。

d0052701_12165020.jpg


漢は黙って制服だと私は声を大にして言いたい。


これはマジブルー(相当欝という意味ではない)のアクションシーン。

d0052701_12172574.jpg


私としてはマジピンクの女優さんのほうがいいんですが、彼女の方が人気
が高いようです。
なんで需要もありそうなんで貼っておきます。
40点がいいとこかな

追伸:入院の餞別です。


これは響鬼の登場人物がプールに入ろうとするシーン。

d0052701_12181660.jpg


文句なしにエロい。
このカットだけ見るとアダルトビデオそのものです。
完全にお父様方へのサービスを意識したシーンですね。
70点てことで

思ったよりガリガリナな体付きだったのが惜しまれる


ついに二段変身登場

こいつは響鬼・紅と言い、夏に向けてテンション上げるとなるらしい。

d0052701_13332660.jpg


赤くなっただけでヒーロー度が跳ね上がった気がします。
でもこの変身をすると音撃鼓を使わないからあんまし好きになれません。

ドンドコ敵を撲殺している姿が真の響鬼だと私は思います。


こいつはマジグリーンのマッスルフォーム(嘘?)です。

d0052701_12184020.jpg


本当は魔法で筋肉強化をしているだけですが、これを見たときに私はドラゴンボール
を思い出さずにはいられませんでした。
超サイヤ人トランクスのムキムキ変身そのもの。
パワーは飛躍的に上がるけどスピードが落ちるというアレです。

まさに超兄貴



ついにライダーになった響鬼

d0052701_12193712.jpg


免許もってないけどこんな映像を見ると欲しくなります。
なにやらワルキューレ・ルーンと言うらしく国内販売はされていないものだそうです。
排気量は1800ccでV6エンジンだそうですけど、最高時速はいくつ出るのか恐ろしいモンスターマシンですね。


まあ、そんな感じで来月も愉しんで見させていただきます。
[PR]
by sakelife | 2005-07-29 12:31 | 遊戯~趣味に関して綴る~

嫌韓流を読んでみた

結論から言うと、

2ちゃんねるのネタを整理したもの


個人的にはあれだけまとめてあるなら金の分の価値は十分あったと思います。
もともとあそこを覗いている人にはあたりまえの内容といえなくないけど、
アレが知らない人たちの間に広まると確かにいろいろ起きそうな気もする。
傾いた人たちが熱心に推薦するのも分かる。

この勢いで今度は 嫌(`ハ´  ) も出してもらいたいものです。
[PR]
by sakelife | 2005-07-27 23:20 | 日記~日々の思いを綴る~

久々にレポート以外の更新

今月は本当に慌しい日々が続いています。

専業主婦だった妻が仕事に復帰するというので大忙しだし、
子供はその直後に夏風邪にかかるというコンボが発動。
その後、仕事は上半期の締めなんで忙しくなり、疲労と心労にやられた私はGMする前日に熱を出してダウンするというコースを辿っていました。

明日は子供を病院に連れていくので、久々に家ですごす持ち帰りの仕事を選択したので、こうして書き込めるが、次の書き込みは普通に来月とかになるかもしれません。

そんな状況だけど一応ネタっぽいのを拾ったのでちっとアンケートを取りたい。

↓ これは買うべきだろうか?

d0052701_0372233.jpg


こいつは某巨大掲示板で話題沸騰のものだけど、ネタとしては一読ですみそうなんでどうしようか検討中。
なんで意見求む!
[PR]
by sakelife | 2005-07-16 00:38 | 日記~日々の思いを綴る~

Marmalade Boy Report 2

オープニングを飛ばしててプレイを始めると、主人公の名前を変えられるの事にビックリ!

・・・変えてまでゲームにのめり込みたい奴はいねぇだろ・・・

さすがに私の名前に変えるのはあらゆる意味でヤバイので、光希のままでスタート。

ゲームが始まるといきなり、光希が狙っている遊(同居人)が告白している場面が始まり、主人公を狙っている銀太(同級生)と蛍(バイト先の先輩)が「俺の方が主人公の事を思っている」と争い始める。

・・・これが女性受けするゲームというものなのだろうか?・・・まあギャルゲーの設定はもっと性質が悪いか・・・

さて、そんな状況に混乱する主人公。画面にモザイクがかかって、夢から目覚めるというシーンだったようです。

・・・どうせ最後の方に似たようなシーンになるんだろ・・・

これ以降はゲームの進行時間に合わせた日記形式で記述します。




12月20日


翌日。学校で茗子(親友)に夢ことを話し、あと四日後にその夢に出てきた相手の誰かにアプローチ掛けてみればということになる。

・・・四日後に告白すれと!早すぎんだろ!・・・

では、家に帰り着いて簡単にゲームのシステム説明があり早速、行動をしようかと思ったのですが、
電話は出来ないし、同じ家に住んでいる遊には話しかけるコマンドすらない仕様。

・・・なにをすればいいんだよ・・・




12月21日


翌日。誰ともコンタクトを取れない状況を打破するためにゲーム進行役から『恋のおまじない』なるものを授けられた。さっそく実行してみる。
→ どの月でもいいから手帳を大小のハートで埋め尽くすべし

やってみました


d0052701_2324869.gif


・・・このゲームって操作性もないな。これやるのに五分もかかっちまったよ・・・



12月22日


なんの手も打つことができないまま期日は後二日と迫まり、あせる光希。そんな学校帰りに銀太が現れるのであった。
『クリスマス・イブに映画に行かないか』
と誘ってくるではないか!

・・・このゲームはこちらからは何も出来ないのか?SLGじゃなかったっけ?・・・

まあ、この漫画の主人公は遊狙いだから、それに従って私は丁重に断る選択肢を選んであげました。
しかし、銀太は食い下がらずに
『クリスマス・イブだけはどうしてもお前と居たいんだ』
と痛い台詞を吐いてきました。

・・・その台詞が痛い・・・

そこに遊がやって来て、銀太にちょっかいをかけ始めます。

『なにこんな廊下の真ん中でデートの申し込みしてんだ?』

という当たり前の事を言うと銀太がキレる。

『お前には関係ねえだろ!俺は光希(主人公)と話してんだ!!』

・・・もう断られて話終わってるんだからお前も関係ないだろ・・・

そんな事があった夜。
蛍から電話が掛かってくる。
彼は学校も違えば学年も違うからこんな絡まらせ方しかできないんだろうな。でも、バイトは一緒じゃなかったっけ?
どうも26日にデートしないかという内容なのだが、光希は選択肢すらないままに勝手にオッケーをしました。

・・・てめえはもう遊を狙ってんじゃないのか?面倒なイベント増やしやがって・・・



12月23日


この日の夜。光希の狙っている遊から24日は予定を空けておけというお達しがありました。
それに迷う光希。

d0052701_2351713.gif


・・・真正の馬鹿か貴様は!ゲーム開始時に選択はどうした!・・・

二度ほど遊と銀太のどちらとデートするかを確認され、ようやく遊との会話シーンへ突入。二人は24日が楽しみだという事を言って話は終わりました。

・・・このゲームは楽だな。ボタン押してれば終わるのではと今頃気付き始める・・・



12月24日


茗子が朝からやって来て二人でクリスマスプレゼント交換をし始める。
茗子は恋占いができるトランプをくれました。

・・・なんで、わざわざこんな日に友達が会いにくるんだ?・・・

そんなプレイヤーの疑問はすっ飛ばして、茗子と別れるとデートへと突入。
いよいよ待ちに待った遊とのデートである。
二人がイチャイチャと街中を歩いていると、遊がデパートで何かプレゼントを買ってやるという事になりました。光希が気合を入れてプレゼントを選別していると嫉妬に駆られた蛍がいきなり登場。
光希を強引にデパートから連れ出そうとし始める。

・・・どこから湧いて出てきたんだ?この街は狭いのか?・・・

一応選択肢で、蛍を選ぶか遊にするかが出てきたので、遊を選択。
すると遊が現れて蛍の野郎はいそいそと退散して行きました。デートを再開し、夜にはプレゼント交換をして帰路に着きました。

・・・何時買ったかは演出されていなかったが気にするな・・・




12月25日


この日、光希は風邪を引いてしまってダウンという状態からスタートする。
そんな光希に遊がちょっかいをかけてきて、写真を撮っていったので温かい言葉を入れておきました。


d0052701_236302.gif




12月26日


この日は銀太とのデートがあるので出かけなくてなりません。光希は銀太との待ち合せ場所に行き昨日の風邪が嘘のように元気に遊びまわりました。

・・・・ゲームだけどその若さがうらやましい・・・




12月27日


なにやら、やる事もないので茗子に電話をしてみました。

・・・というか、初めて電話をするというコマンドが登場したのですよ・・・

二人でなにやら話していると茗子が新しいおまじないを教えてくれました。

新しいおまじないゲットだぜ!

好きな相手の声が聞けるというものでした。
実行して見ると早速効果があり遊が登場。
いきなりやって来た遊に光希は何か用事があるのかと訪ねる。

『いや、なんとなくお前の顔が見たくなっただけ』

頬を赤める光希を残して遊は部屋を出て行くのであった。

・・・そろそろ私のテンションを上げるおまじないを教えてくれませんか?・・・

ウンザリしたが、ついでに以前から選択肢に加わっていた男の子の情報をゲットするおまじないも実行してみる。

効果が発揮され遊君の情報をゲット!


・・・だから、私のテンションを上げるおまじないを教えてくれませんか?・・・




12月28日


コマンドに外出があったので迷わず選択。
案の定。外出先では遊と遭遇。
適当にイチャイチャしてその日は終わった。

・・・この展開が続く事にそろそろ限界・・・




12月30日


何事もなく過ぎた二日間はなかったことにして、今日は茗子と買い物に行く約束があったので外出してみると、来たよ。銀太が現れたよ。

・・・こいつらどこから湧いてくんだ?・・・

そして、何故か銀太と初詣の約束をしてしまう主人公。

・・・真正の馬鹿だ貴様は!・・・

その夕刻。
光希がバイトしていると元旦に人手が足りないので出てくれないかと蛍に言われる。

・・・店長はどうした?・・・

どういうわけだかその頼みを聞いてしまうしてしまう光希。

・・・もう一度言おう。貴様は馬鹿だ!・・・

一応、バイトか銀太との初詣かを選ぶ選択肢が登場したので、上になっていた銀太との初詣を選ぶ。
バイトに断りの電話を蛍に入れるのだがどうしたわけだか彼は出なかった。

・・・だから店長にそう言う事は言うんだろ!・・・




12月31日


茗子と遊を引き連れて除夜の鐘を聞きに来た光希。
そこに遊と仲の良い先輩とその妹が登場する。

この妹は光希と遊が一緒にいるのは美的感覚として許せないと二人の仲を引き裂こうする設定の人なんですが、そんな理由で登場人物を絡ませるのは今に始まった事ではない。といえ無理がありすぎではないでしょうか?

帰宅すると遊が元旦は予定を空けておけというお達しが。
予定が三つも重なり悩む光希。

d0052701_2373584.gif


・・・全て貴様が蒔いた種だ!・・・
[PR]
by sakelife | 2005-07-06 23:08 | Marmalade Boy Report