It is not possible to live if there is no whisky.


by sakelife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日記~日々の思いを綴る~
酒蔵~酒への思いを綴る~
遊戯~趣味に関して綴る~
特攻~挑戦した事を綴る~
時事~気になる事を綴る~
議題~私的意見を綴る~
酒樽~酒の貯蔵所~
住処~Richardson place~
事件簿~日々の事件を綴る~
Success story~転職記~
Tokimeki Memorrial
Shadow Run Report
Marmalade Boy Report
Madara2 Report
DS

Link

粗茶の水博士のとろけるナトリウム
~粗茶さんの仲間の寄り合い所~

Uoo!Haa
~ゆる氏のmixi主婦日記~

はんてん屋
~日記をほぼ毎日更新する神~

へっぽこ戦記
~夫婦で三国志TCG生活~

天声人語風メーカー
~〇日新聞社風社説作れます~

mixi入口
~やっている人は使って下さい~



以前の記事

2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:日記~日々の思いを綴る~( 168 )

下請けキラーが現れた

世間ではそう呼ばれる某メーカーさんからの三年越しに約束していた注文がようやく終了。

その受注の為に割いた土日出勤と残業対応期間は2ヶ月。
長かった・・・。

以前なら土日出勤なんて当たり前だろうとか思っていたのですが人間楽を知ってしまうとダメですね。
もう出勤してやる仕事内容が不毛で不毛で耐えられません。

せめた次は達成感のある仕事をもらいたいものでずかするとこうなるわけですよね。

d0052701_7274184.gif


はぐれメタルにして下さい
[PR]
by sakelife | 2011-12-11 07:28 | 日記~日々の思いを綴る~

欲望の解放

仕事は人員が減りながらの期末で、ようやくサマルトリアの王子に鉄の槍を買ってやらいには落ち着いてきた所です。
景気がこれ以上ヤバくなければ年末辺りにはロンダルギアに突入しますが、して欲しいようなして欲しくないような微妙な気分です。

私生活は子供の水疱瘡、喘息、発熱のコンボに有給休暇は削られ虫の息です。あとはもう欠勤までフォーゼの変身カウントダウンしかない状況です。

これ以上の有給を消化しない為には、先週遊んで頂いた方々のおかげでこどもたちがハマってしまった暗黒神にお願いするしかないのでしょうかと考えていたら先日の嵐です。
「台風かきたら休校するからね。」という脅迫電話に戦々恐々しながらの出社。
辛うじて呼び出しもなく帰れると安堵してれば、本社が台風で午後から閉鎖したと水を指される始末。
何やらイラっと来ますが台風の風の中を自転車で爆走するのは楽しいかったので良しとしましょう。

そんな日々の愚痴はここから辺にして、ここからが本題です。

昨年の夏から今年にかけて取り組んできた家作りもいよいよゴールが見えてきました。
その過程については、明後日あたりから勢力的に更新していこうと思います。

この過程は素敵な事であり、貴重な体験でしたが、このの期間はかに我が家では後回しにしてきた事があります。

遊びまわっていないのです。

家作りの打ち合わせなどの為にどうしても休日を裂く事が多かったのです。
そこに子ども達も体調不良になったりするから、五回の内に四回位は計画しても駄目になったりします。
つまりはほぼ何処にも行けないってことです。

ですが我慢もそろそろ限界です。

遊びにでます。
とりあえず明日からです。

第一弾としてここに行ってみます。

モンベルクラブ フレンドフェア 2011 横浜



目的は自転車通勤用にそれなりの上着を買いつつ子供を遊ばせることです。

で、そこまで行くのでついでにこっちも行きたいわけです。

横浜赤レンガオクトーバーフェスト2011

決してこちらがメインではないのですがまあついでですからね。
こちらは午後二時ぐらいにプラっといってみるつもりです。

突然ですが予定が合う(もしくはもともと行くつもりだった)方とかとご一緒できれば嬉しいです。
そんな奇特な方はコメントとかでご連絡下さい。

では本日も仕事に精を出します。
[PR]
by sakelife | 2011-09-30 05:55 | 日記~日々の思いを綴る~

サッポロ ホップ畑の香り

暑いんだかジメジメしているのか寒いのかわからない陽気ですがいよいよ6月突入です。

本当ならビアフェスのひとつにも行きたいのですが、時間よりも小遣いが余裕が無いので自宅謹慎の日々を過ごしております。

で何が言いたいかというとついに麦酒の季節です。
最近は企業応援の為に飲むといったらヱビスか黒ラベルなんですが流石に懐が息切れです。
でも飲みたいわけです。

なのでCMもジャンルとしても気に喰わないが背に腹は変えられないのでこいつに手を出してみました。

d0052701_19125641.jpg


 サッポロビール(株)では、2011年5月18日(水)より、収穫時のホップ畑に漂う生ホップの心地よい香りを再現した新ジャンル「サッポロ ホップ畑の香り」を全国で数量限定発売します。
 「ホップ畑の香り」は、摘みたて生ホップの香りを再現できる当社の新技術「フレッシュアロマ製法」を採用し、通常の醸造方法では再現することが難しい、みずみずしい香りと爽やかな味わいを実現。この製法は、北海道・富良野にあるホップ畑に赴き、ホップの香りを分析し、2年の歳月をかけて開発しました。さらに、原料の一部にみずみずしい柑橘系の香りが特長の「フラノビューティ」(*1)を使用することで、収穫時のホップ畑に漂う生ホップの心地よい香りを再現しました。
 缶のデザインについては、ホップ畑を背景とした鮮やかなグリーンを基調とし、新緑や行楽の季節に向け、初夏の爽やかなイメージを訴求します。また、店頭の販促品やCMについても缶のカラーと連動した爽やかなグリーンで統一するカラーマーケティング(*2)を展開します。
 当社は、今までにない新しい香りとおいしさが体験できる「サッポロ ホップ畑の香り」を通して、お客様に安らぎや元気をご提供できるよう願っています。
*1 当社が北海道・富良野にある試験圃場で14年かけて開発した希少な新品種で、今回商品として初めて使用します。
*2 アメリカで生まれたヴィジュアルマーチャンダイジングのこと。「視覚的演出効果」とも訳される。

CMが気に喰わないのは扨置き、ジャンルが気に喰わない理由は後味です。
どうしても混成酒特有の偽甘味やら、苦味が受け入れられないのですが期待せずに飲んでみました。

うまい(゚д゚)!

深さやら麦酒ぽさは他の第三種と変わりませんが群を抜いて感じられるホップらしさが素晴らしい。
欲を言えばもっと苦味を出してくれれば好みとしては最高です。

しいて言えば以前の自家製麦酒づくりの際に余ったホップ汁の炭酸焼酎割りと似しているけどなんとなく麦酒飲んだ気に成れます。

良いです。

そんな訳でこれからこいつを飲みつつ夕食を作ります。
[PR]
by sakelife | 2011-06-04 19:23 | 日記~日々の思いを綴る~

情報社会断絶生活

余震はは続いておりますがなんとか日常生活をできる程度には落ち着いてきました。
困るのは日替わり停電時間とガソリンスタンド渋滞ですが、こればかりはあんなことがあったので諦めます。

ただ食材が買えず、弁当なしで仕事前にコンビニよるのですがこんな気持ちで望まないといけないって言う
のは億劫です。

d0052701_050352.jpg


弁当は諦めているけどそんなころまでカップラーメン買い占めないでくれよ。

という日々を過ごしながらようやく更新が出来るようになったのは家のパソコンが二週間ぶりに復帰したからです。

えっ?

地震は一週間前だろうって?

いやはや実は地震の前から我が家だけはいろいろな意味で情報社会とは断絶しておりました。
この地震の騒ぎの最中にいろいろな方の安否を確認取りながらも実は我が家はちょっとした事情があり引越しをしておりました。

ですのであの地震のあった時は我が家は非常に片付いておりました。
しかも引越し当日は震災の二日後だったのでなかなかハードでした。

そして自身の影響で延期されていたネット接続工事も終わりこうして更新しているのですが、まあ情報と断絶しいて良かったです。
会社やらで同僚やらから聞きかじる程度のことしか震災について知らなかったので、心穏やか過ごせていた事を先ほどから実感しております。

地震について皆さんも不安や憤りを感じる事はいろいろとあると思いますが、とりあえず生きているってのは良いものです。
[PR]
by sakelife | 2011-03-19 00:55 | 日記~日々の思いを綴る~

慌しい年の終わりに

今年は本当に慌しい一年でした。

仕事では部署変更に伴う無責任男との日々苦悩。
後半は慣れたので勝手に計画やらなにやらやっていたので接点はほぼなくなりましたが前半は辛かった。

私生活においては子供の保育園で役員になった影響でいろいろと自由の利かない休日。
せっかく女房が休みでも出かけることもままならないので引きこもりでした。
後半は子供の入学を控えて煩わしいイベントがそれなりにあり有給をハイペースで消費したりしていました。

それに加え重大事項として戸建が欲しいということになりいろいろと今年は動き回っていました。
ようやく買うことだけは目処が立って来たのですが、まだまだ懸念事項やら課題は山済み。
年度中はこの慌しい日々は続きそうですが年末年始は何も身動きが取れないのでぼちぼち小休止という感じで過ごしております。

来年からは仕事は別部署が更にバタバタする事が確定しており予断を許さない状況ではありますが、たまにお会いできた皆様方には愚痴に付き合ってもらったりと本当にありがとうございました。

もう本日しかありませんが良い御年をお過ごしください。
又、来年も宜しくお願いします。

d0052701_772472.jpg

[PR]
by sakelife | 2010-12-31 07:07 | 日記~日々の思いを綴る~

師走への助走

なのかどうかは分かりませんが今月は多忙を極めました。

誠実な人間に出会っていろいろな事が前に進んだのが上旬。

不誠実な人間は結局最後まで不誠実な対応しかしてくれない事を実感したのが中旬。

不誠実な人間のおかげで駄目になった事が幾つかあり、そのおかけでいろいろと考え直す事ができたのが下旬。

その悟りを開いた代償は熱が出ないが劇的にダルイ風邪になったのがつい先日。

具体的に何が起きたのかは後々まとめて書き綴ろうかと思いますが、一ヶ月以上も更新しなかったのでとりあえずそんな感じで生きてはいるというご報告でした。
[PR]
by sakelife | 2010-11-30 21:01 | 日記~日々の思いを綴る~

苦手な事

なんだかんだとイベント続きで忙しい月でしたがどうにも駄目な一ヶ月でした。

何が駄目っていうと「待つ」事です。

結果は直ぐに知りたい。
結果の期日が決まっていて欲しい。

根っからの貧乏性なんでしょうね。
失敗したら次に生かす為にさっさと行動したいのです。

すっきりしなかった事が二つあり一つは駄目だったと知り微妙に落ち込みつついろいろと思案中です。
でもう一つ重要なことがはっきりしないまま来月に突入するのですがどうにかならないものかと思いつつ深酒しております。
でも待つ意外にやれることは辛いですね。
「待つ」って能力をもっと鍛えておけばよかったな。
[PR]
by sakelife | 2010-10-31 01:45 | 日記~日々の思いを綴る~

納涼会のお知らせ

会社で納涼会が行われました。

この開催は二週間前になんの前触れもなく本社から電話とメールでの通達がきました。
社長及び役員十名が来る為、当日の仕事を調整してでも接待しろという事でした。

そこで納涼会の準備に当日は仕事を減らすから数人接待要員を出すように命令されました。

実際問題としてそんな理由で客が仕事を減らしてくれる訳はもつろんありません。
当日の仕事を調整する立場にいる奴はファーストフードの注文と勘違いしているのか二時間おきに当日のスケジュールを変える人物。
そのうえ材料の調達はしていなかったりといういわゆるだらしない人間です。

そのため毎日現場はバタバタしています。
当日も結局は誰かが手伝いに行くことになると思っていました。

結局は残った人が接待準備をしている人分だけ負担がかかるだけです。

そんなわけで係長とからの特命で一人の部署の私がボランティアとして参加する事になりました。

別にここまでは不思議な流れではありません。
偉い人達が会社の金で下々も食べさせてやるから接待しろというだけなのですから至って普通ですね。

ですがすでに問題があったのです。
実はこの企画を言い出したのはA氏という人物でそれに研究所長のB氏が同調して社長に声を掛けたのが始まりでした。
この噂は研究所の若手から一ヶ月前ほどからリーク(吐かせた)した情報でした。

そのA氏は当日の手伝いに参加表明していませんでした。

部署に問題児を抱えている為、とてもじゃないけど相棒のC氏を見捨てて手伝いにいけないというのが理由でしたがなにやらきな臭かったのは否めません。


で翌日からこの話がやはり変になりました。

突然、当日は人数が増えたので是非ともA氏に手伝ってもらいたいと会社が言い出しました。

まあ言い出した本人ですから強制的に駆り出されたのでしょう。

その数時間後。
A氏が愛して病まない部下C氏も強制的に駆り出されました。

そしてボランティア組である係長と私は実質首になりました。

ここ迄でも多分怒るには十分だと思います。
馬鹿にしています。
お前たちみたいな役立たずはいらねぇと言われているようで気分は悪いです。
係長は馬鹿にしていると憤慨し乾杯したら帰ると決意していました。
でも当日のA氏とB氏の抜けた分の仕事は係長が担当するというので結局は接待要員と変わらないわけです。

私は首になりましたが当日ぐらいは手伝ってやろうと心の広い大人を演じて好感度を上げておこうと決めたのです。
決して酔っ払って偉い人たちに絡む事を心配したわけではありません。
あくまでも出世の為、金のためです。

でもそこら辺は良い大人ですから手伝うのが筋でしょう。
そんなわけで腹は立たないのですがモヤモヤはしていました。

この納涼会の実施予定については一部の人間のでしか計画していない点。
会社のイベントだから参加しろ。
用意は自分たちがやるけど口は出すな。
手は仕事あっても貸せ。

これが気分悪いですね。
しかも突然決まったかの如く納涼会の話しを出しだのも最悪です。

そんなドロドロな納涼会でしたが買い出しやら準備やらを終えて始まれば楽しいものです。
鱈腹食べて飲んでの一時は格別です。
それは良かった。

ただ終わり間際にA氏の一言が頂けなかった。
当日の手伝いで買い出しに同行したので私は手羽先を要求しました。
既に予定の肉は買った後でしたのでA氏にはぐだくだ要らないだろうと言われました。
ですがどうしても柚子胡椒かけて焼いて食べたいと力説して一人一本分は買い足してもらいました。

食べてもらった受けは良く手羽先は終盤だというのにあっという間に捌けました。
嬉しい限りです。
そこにA氏はこう世辞を述べました。
「酒君。やはりもっと買うべきだったんだよ」
なかなかの一言でした。

翌年もあるとしたら私は手伝いたくありません。
ない事を祈りつつこの休みは心と体を休める事にします。
[PR]
by sakelife | 2010-09-25 22:36 | 日記~日々の思いを綴る~

あすなろ

ついつい忙しさと暑さとに感けて気がつけば学生さんの夏休みも終わる日になってしまいました。
学生の頃は最後まで夜更かしをしたいと宿題をするのに悩んだ記憶はないのですが社会人になってこんな事に悩むとは思いもしませんでした。

そんなわけでこの夏の出来事を夏の最後にふさわしい駆け足で書き出していきます。




行こうと思っていたのですが子供が皮膚病になったり体調崩したり。仕舞には女房がアレがアレになっていけなかったりとタイミングが悪いこと悪いこと。
秋の温水プールで我慢するとしましょう。

ビアガーデンに行きませんでした。


まだ多少のチャンスはあると思うのですがなんとも残念です。


お盆の休みがありませんでした。


あったけど家族全員で過ごしたのは二日だけ。
いつもの休日となにが違うのか聞きたい。

模様替え三昧でした。


来年は子供が小学生なるということでいろいろと考え趣味の部屋にある家具をいろいろと処分しました。
随分すっきりして機能を収縮したので完全に飲むだりだべるだけの部屋に戻りました。
秋の過ごしやすい時期になったら人を呼んで飲むぞとがんばったのでそのときはよろしくお願いします。

プレゼントをもらいました。


これがそれです。
d0052701_2118582.jpg


ご好意でマイmixiの由奈さんから頂いたのですがこいつが届いたのがお盆の最終日というのがなんとも残念。
スーパードライに否定的な私へのあてつけではないかと思いながらもこいつはすばらしい一品です。
ほぼ毎日お世話になりっぱなしです。

普通の缶ビールがキンキンに冷えたサーバーから入れたビールになるのです。
エビス、黒ラベルばかりでアサヒからは離れていましたがちょっと気になったのでアサヒの製品二品をためしてもました。

d0052701_21243312.jpg


d0052701_21244759.jpg


こういったものにビールという名前を使うのはビールを馬鹿にしていると思うのですが、本当にビールぽいならこいつを使えば少しはおいしく飲めるはずと試したのですが結果は・・・・

やるんじゃなかった


そんなひと夏のまずい経験を過ごしていました。
[PR]
by sakelife | 2010-08-31 21:27 | 日記~日々の思いを綴る~

春の人事

昨年の10月から知識もないだらしない人間性の方が工場長代理気取りでいろいろと職場をかき混ぜてきました。
私がいた部署は直接被害に合うのでいけないと思いつつ度々噛みついていました。

その結果私は彼の被害を受けないで仕事出来る部署になりました。
非常に有り難いのですが

1日の大半を一人で過ごします。

いやまさか人のいる職場にきて一人で仕事する部署を任されるとは思いませんでした。

本来の順序ならあと三年は行かないと思っていたのに油断していました。
仕事自体は大体分かってきたので問題なく出来はするのですが微妙に手の空く時間があるのが困りものです。

大体一時間の間に四十分ぐらいは暇です。
でもその二十分は決して持ち場を離れられない上、時々油断しているといろいろと機械が暴走していたりします。
その為に他の部署を手伝うにも微妙に中途半端だったりします。
それでもぼちぼち手伝ったりは出来るので別部署で欠員が出たりしたらお助けに向かっている毎日です。

そんな私にピッタリなものを見つけたので先日購入してみました。

d0052701_20204835.jpg


こいつです。

既に持っている響鬼ドライバーと合わせればもう完璧です。
いずれは会社でも装着してみたいものです。
[PR]
by sakelife | 2010-04-27 20:22 | 日記~日々の思いを綴る~