It is not possible to live if there is no whisky.


by sakelife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
日記~日々の思いを綴る~
酒蔵~酒への思いを綴る~
遊戯~趣味に関して綴る~
特攻~挑戦した事を綴る~
時事~気になる事を綴る~
議題~私的意見を綴る~
酒樽~酒の貯蔵所~
住処~Richardson place~
事件簿~日々の事件を綴る~
Success story~転職記~
Tokimeki Memorrial
Shadow Run Report
Marmalade Boy Report
Madara2 Report
DS

Link

粗茶の水博士のとろけるナトリウム
~粗茶さんの仲間の寄り合い所~

Uoo!Haa
~ゆる氏のmixi主婦日記~

はんてん屋
~日記をほぼ毎日更新する神~

へっぽこ戦記
~夫婦で三国志TCG生活~

天声人語風メーカー
~〇日新聞社風社説作れます~

mixi入口
~やっている人は使って下さい~



以前の記事

2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:議題~私的意見を綴る~( 17 )

金で飼われた獣

十二月に入って師走らしくバタバタしております。
仕事はもちろんですが体調面が芳しくありません。
一週間風邪を引いてなんとか持ち直したところで休日にイベントをこなしてまたぶり返すという状態でしたがようやく本年も残り僅かとなりなんとか落ち着きつつあります。

そんな中、とある事が切欠で少し哲学的な事を考えさせられる出来事がありましたのでちっと語らせていただきたいと思います。
どうにも人は心の中に獣が棲んでいると何かの本で読んだ気がしますが、その獣を抑えられるのは理性であり理性を助けてくれるのは損得勘定だと思っているのです。
この損得勘定が欠落したり正しく判断出来ないとあれやこれやとマスコミさんお待ちかねの事件に発展したりするのだと思います。
この損得勘定が感情的なものやら道徳的なものとかいろいろとあると思いますがここから先の文章においては完全に金銭面だけを単純に損得勘定として考えて読んで下さい。

この前提をもって金で心の中に巣くう獣を抑え込んでいるとします。
だから不条理な仕事内容や人間関係に我慢して人は働き続けていられるのだと思います。

しかしながらこれは人だからこそ微々たる獣を抑えるだけで済むのです。
凶悪な犯罪者でも野生に暮らす動物の「獣」には勝てないでしょう。
ならばこの野生を飼い慣らすには以下ほどの金が必要なのでしょうか?

例としては動物園ですね。
調べてみると大体どこも600円程度の入園料で済むようです。
赤字か黒字は園によって違うでしょうがそれが入園料としては妥当なのでしょう。
しかしこれは金ではなく食い物だけを欲しがる動物園にいる野生でない獣だからこその金額なのです。

獣の心と人間の心を同時に持ったとしたらどれくらい金額が必要なのでしょうか。

例としては夢の国に住むこの鼠人間がよいでしょう。

d0052701_0533474.jpg


調べるまでもなく普通に行けば入園料は動物園の10倍ですね。
何とも恐ろしい金額ですが彼らの本性をさらけ出してしまうととある熊人間の世界はこうなってしまいます。

d0052701_0541115.jpg


恐ろしくて夢なんて見られないですね。
そんな訳で獣を手懐けるなんざ金かかると思う次第です。
その金で飼われた獣で私が今回取り上げたいのはこいつです。

d0052701_0574070.jpg


お父さん、お母さんの世ではちっとは知れた虎男。しましまじろうです。

彼は最近ナムコと提携して各地で期間限定のしまじろうランドなるものを興行していまして、最近は私のテリトリーでも行われていましたが、正直行くつもりは有りませんでした。
ですが興行最終日となると行かせたくなるのが親心というやつです。

出掛けると丁度よくしまじろうが直々に対応してくれるイベントが始まりそうなので急ぎ財布をだしたところで私の時は止まりました。

一時間二千円。保護者は半額。
一時間毎に各五百円の追加料金発生。

チビ二人に女房で私の手持ちはすっ飛びます。
その時に私は思ったのです。

所詮は奴の本当の姿はこんな獣なのだと思います。

d0052701_114493.jpg


そんな訳でして獣を飼うには膨大な価格設定が付き物なのは致し方がないですがあまりにも世知辛い体験でした。
[PR]
by sakelife | 2009-12-24 01:03 | 議題~私的意見を綴る~

分かり合えない事柄


d0052701_22204283.jpg


これもピザトーストですよね?
[PR]
by sakelife | 2009-11-18 22:20 | 議題~私的意見を綴る~

悪癖再発

結婚して子供が出来てすっかりなりを潜めていたのですがなくなったわけではなかったらしいです。

思い返せば徐々に身の回りに増えてきていました。
子供と女房があるいっぱしの大人がそんな欲望を抑えられないのは恥ずかしいのですがついつい禁断の領域に手を出してしまいました。

でも後悔はありません。
小遣いを使い果たしたのですがそれでも本望です。

ついに手を出してしまったもの。
それは・・・・

フィギュア です。

そして買ったからにはなんとなく主張したいという駄目なオタクっぷりを素晴らしいまでに披露してこんなネタをしてみました。

d0052701_2042629.jpg

「旦那。ハイコンプリートになりたいです。」
「馬鹿な考えは呑んでさっさと忘れな」


こんな感じでフィギュア を有効活用していくつもりですが、
このネタ自体が人様のネタを思いっきりパクっております。

ああ、もうちょっとブログのちゃんとししたネタが欲しいな。
ちなみにズサはガンダムで一番好きなモビルスーツです。
[PR]
by sakelife | 2008-03-05 21:09 | 議題~私的意見を綴る~

噂の英雄

その昔の出来事です。

私の趣味はTRPGでして、これをやっている方々はご存知だと思いますが暫しPC同士の対立が起こります。

そんで対立が起きればストーリーの流れとはいえ、ちょっとは雰囲気とか悪くなります。

でも、プレイヤーが

「こんな雰囲気になるなら
ゲームなんてやらないで帰った方がいいでしょう」

とか言ってはいけないのです。

その対立とかも楽しむものなんです。

でもそんな人と私は同世代です。


そしてそんな人と経歴が微妙に被ります。


しかもそんなあの人をすっかり忘れていました。
名前も顔すら忘れていました。

似ているけどまさかね

とか思っていました。

とんだお人よしです。
しかも追跡される可能性とか考えてもいませんでした。

あの人を笑えないとんだ馬鹿野郎ですorz

でもノスタルジーに浸ったら余計にあの人に会いに逝きたくなりました。

でもいけません。
近日のは所用があります。

また別の機会にします。

逝ってシナリオは魔人の壷をやりたいです。
[PR]
by sakelife | 2007-05-15 12:09 | 議題~私的意見を綴る~

WHO アルコールに標的 警告義務づけ、広告・販売規制 国際条約も視野


 世界保健機関(WHO)は14日から開く年次総会で、アルコール規制の本格的な議論を始める。
すべてのアルコール飲料に対する健康への警告表示の義務づけのほか、広告・販売の規制強化などが柱。将来的には国際条約の形で強制力を持たせることなども視野に入れている。国内酒類メーカーなども議論の行方に注目しており、酒好きには肩身の狭い世の中がいよいよ到来しそうだ。
 総会はWHOが本部を置くスイスのジュネーブで14から23日までの日程で開かれる。WHOでは、長年の懸案だった「たばこ規制枠組み条約」が2005年2月に発効したのに続き、今度はアルコールに狙いを定めた格好だ。
 これまでにタイや北欧などの“規制賛成派”が「販売時間の制限」や「課税強化」などの強硬策を主張。日本や米国などは「条約のような一律規制は問題」、「各国の事情を考慮すべきだ」などと慎重な姿勢を示してきた。
 酒類メーカー各社は「まだ具体的に話を聞いていない」(キリンビール)としているが、規制強化の動き戦々恐々だ。

 ≪酒税減少の懸念も≫

 すでに未成年者の飲酒防止やアルコールの健康問題などに配慮し、業界全体で商品パッケージへの注意表示や広告・宣伝の自主規制などを実施している。例えば、妊産婦の飲酒に関する注意喚起を記載したり、CM放映時間帯を制限するなどの取り組みを行っているが、規制が厳しくなれば影響も大きい。
 酒類業界を所管する財務省は「基本は国ごとに対処すべき問題」との立場。規制強化で酒税が減少することを懸念しているという面もありそうだ。
 しかし、賛成派は「国際的な流通網の発達」を理由に挙げ、「一国の問題では済まされない」と強硬姿勢を崩さない。
 「お酒の次は“ジャンクフード”が標的にされる」(政府関係者)との声もあり、健康問題をめぐる厳しい監視の目は強まるばかりだ。


ついに来ましたね。
この流れは予定されていた事であり、表記をするのは別に構わないと思います。
デザインがダサくなるとかは避けられないですが問題はこれに対する次の段階です。

酒税を上げるなよ!

といっても、それでなくても高かったタバコを上げるあの態度ならまた上げんだろうな・・・

どうにか酒税が上がらずに済む動きになるように大手は頑張って貰いたいな。
著名ぐらいは出来ると思います。
[PR]
by sakelife | 2007-05-10 12:19 | 議題~私的意見を綴る~

三つの力が一つになれば


春、雨、寒さ



これすなわち朝の大渋滞です。

予想はしていたのですが危うく遅刻するところでした。
新社会人とか再出発とかのなんとか我慢できるのですが
雨の日だけ運転する輩をどうにかできないものでしょうか。

真面目な話としてたまの運転でわざわざ難易度が高い日に運転をするのでしょう。
後ろにつくときにブレーキのタイミングとか非常に恐いです。

擬音で現すと

キッキー、ガッタン、キッキー、ガタガタ

・・・・ハイブリッド車でもマニュアルってあるのかな?

とりあえずこの恐怖を避けるために車間を開けているのですがこれが渋滞を加速してしまうわけです。すると渋滞でイライラするわけで運転が荒くなっては車間が近くなっていって恐怖体験をするという負のスパイラなんでちっとここら辺はなんとかならんものかと祈っています。
[PR]
by sakelife | 2007-04-03 12:52 | 議題~私的意見を綴る~

美形の特権

木村カエラ、最新の髪型をお披露目!黒髪&サイドに星の刈り上げ!

だいぶ最近暖かくなりましたね。
でも寒がりの私はまだまだ家のヒーターの前からはなれられません。
早く夏になればいいのにな。

最近はツアーのリハをしながら、家に帰ってくるとご飯をつくって食べて
ギター弾いてお風呂に入って寝るの毎日です。
一昨日は初の試みで、白米と玄米のハ―フエンドハ―フにして炊いてみました。
玄米は炊くのが難しいと聞いたことがあったので、ドキドキしながらも
やってみたら成功しました。

食べながら、思い出したんだけど、小学生の頃親がダイエットしたいとかなんとか
言って、やたら毎日玄米のご飯を食べていました。玄米ダイエットにまんまと
参加させられていたなーと(笑)
でも玄米は体に良さそうなので、これからも食べていきたいとおもいます。

ちなみにこの写真は369に行って最新の髪型にしたのでお披露目。
髪の毛を真っ黒にしました。それで中に星を彫りました(笑)
彫る?星を刈り上げました?
表現がわからない(笑)
星です。 よろしく。


詳細
http://kaela.jugem.jp/?eid=265



そり込み部分に注目してください。

間違いなく男なら禿げといわれます。

性別の差がありますがこれが美形の凄いところです。

こんな事をしても

禿げとか思われないのです。

羨ましいな。
私のそり込みなんてもう絶滅危惧種状態です。
短髪にしていないと目立ってしかたありません。

ちくしょう、俺もジャン・レノぐらいになれればな・・・

改めて木村カエラって別嬪だなと実感しました。
[PR]
by sakelife | 2007-03-29 00:33 | 議題~私的意見を綴る~

オールドタイプの呟き~ロボット編~


バランスは大切です。

ロボットアニメというのが私は好きでした。
過去形なのは現在は見ていないし、今更隅まで網羅する気もないのです。

こうして隠居みたいになったのはここ数年の 萌え のせいです。

そもそも私はこの 萌え は嫌いです。

ネタとしてはいいのですが、本気で何かに萌えている人を見ると

本気で気持ち悪いのです。

まあ、私自身がオタクなんでこんな事を言うのは目糞鼻糞なんですが思ってしまうのは止められません。

そんなわけで 萌え は嫌いなんです。

でも 燃え は好きなんです。

比較的想像しやすいロボアニメは Gガンダム ですかね?

いや、いろいろと突っ込みいれたい人もいるかもしれないですがここは『アレはガンダムじゃない』と思って少しだけ待ってください。

まあ何処が好きかというと『特訓』とか『友情』とか『葛藤』とかの泥臭いストーリ要素を含んでいることですね。

その点ではあの作品は良かったです。

ですがそれでも 萌え だったりしましたが、これはまあ仕方ないと思います。

この 萌え  燃え は意外と相性がいいのだと私は思います。

その理由は お約束 です。

ほとんどの方が予想できるありきたりの展開を恥ずかしげなくやるのがこのお約束ということなのですが、友情だの葛藤だのをやっていると『恋愛』とかのいらない要素も組み込んでしまいたくなるのが常ですからね。
そんなわけで恋愛要素にとても含みやすい萌えも付いてきてしまうのです。

まあ、そん訳である程度は仕方ないのですよ。

ですが先日、見せていただいたロボアニメについては私は受け入れられませんでした。

 ロボットがダサい。 

動きがロボットでないのです。
いや、Gガンダムとかもありえない動きとかしますがあれは設定で無理やりカバーしているのでいいのです。
なんとなく操縦桿があって、何となく合体とか分離とかして滑らかに動かれると気持ちが悪いのです。

どうせならあのロボットは擬似生命体なんだぐらいの無茶な設定を盛り込めば納得できるのです。
まあ実は話が進めばそんな設定が出てきたりするのかもしれませんからここはまだまだ否定できないですね。


んで、一番の問題は

 萌え が多すぎる。

出てくる女は巨乳でミニスカだったり、ブルマ姿でロボット操縦したり、爆発に巻き込まれても服が破れて下着が露とかもうやってられない気分になります。

もういいのです。
ロボットアニメに出てくるヒロインは一人ぐらい別嬪さんがいればいいのです。
あとは泥臭い男たちだけでいいのです。
無理やりサイドを女で固めないでください。

まあ、この作品でそうなったらきっとどこかにあったような設定の駄作にしか過ぎないのでしょうけどね。

そういえばとある方が言っていた


『あの服の破れ方でギリギリおっぱいでないなんてありえないから』


については私なりの見解をば・・・

おっぱいを強調したいから破っているのであって、
       爆発とかでああなったのではないからです。


つまり先におっぱいがあり爆発はオマケなのです。
爆発しなくても服は破かれますし、おっぱいを強調するイベントは発生するのです。

これもある意味 お約束 です。


まあ、そんな訳で萌えと燃えのバランスというのは最近おかしな方向へ進み続けているのを実感しました。
ここら辺の微妙なバランスで成功したのはTVガオガイガーぐらいではないでしょうかね?
あれは両方に手を抜かなかったという稀な作品でした。

まあバランスを崩したものの見本としては ↓ ですね。

d0052701_141062.jpg


こいつはギャグでやっていますがこの間、見たものはこれぐらいのバランスで本気でロボアニメやっていたんです。
最近のロボアニメはこういった萌え要素をここらでしっかりと調整しないと、キリンラガービールのようになってしまうという危機感はないのでしょうかね?
[PR]
by sakelife | 2006-11-30 14:05 | 議題~私的意見を綴る~

ツンデレってこういう事らしい

d0052701_1231777.jpg



まあ、水を飲んで目を覚ますと、ロックフェスはともかくとしてこの娘が彼女なら男は喜ぶであろう。


別嬪ですからね


で、ツンデレ喫茶に行こうものなら現実を突きつけられるのです。

d0052701_12312954.jpg



詐欺だろ。


それでも逝きたい私がいます。

こんな寒い日に皆様いかがおすごしでしょうか?

それにしてもツンデレって実物に会った事ないな。
普段ツンツンしている人って友達付き合いも悪いしね。
[PR]
by sakelife | 2006-11-17 12:35 | 議題~私的意見を綴る~

アルコール薬物問題全国市民協会


昨日の記事でかなり電波臭がしていた団体を調べてみました。
酒税上げるとかありえませんから。

公式サイトは ↓ 
http://www.ask.or.jp/

いや、見れば見るほど私にとってはヤバイ団体ですね。
では、この人たちの発現について私なりの感想を列挙していきます。


世界の国のアルコール政策は次の4種類……
(1)禁酒(イスラム圏)
(2)生産管理(社会主義圏)
(3)予防教育と社会規制
(4)野放し。
20世紀の日本は(4)に属する国でした。
健康より経済が優先、国は酒税の確保しか頭になかったのです。
では、21世紀の日本は? 答えは(3)。
ASKの役目は、市民の知恵と力を結集して、それを押し進めることです。
つまり、正しい認識を広めるとともに、CM規制や警告表示など酒類を管理する社会的な枠組みをつくるのです。


この人はアルコールがなくなれば幸せな世の中がやってくるとおもっているのでしょうか?
現状の日本というのは社会規制も予防教育はされていると思います。
でなければ私のような人種はさっさとアル中で入院しているはずです。
この人は管理された社会主義の国が大好きなんでしょうね・・・。



アルコールもドラッグも依存性薬物という点では同じ。
病んだ家族・社会の背後には「依存症」という病気が見え隠れしています。
職場で、また医療・保健・福祉・司法の援助現場で、早期発見・介入が求められているのです。
ASKは家族をサポートするとともに、回復とセルフケアについての情報を発信し続けます。
この問題が世代から世代へと伝播されるのを防ぎましょう。


家族のサポートとかかなり良い事を言っておられるのではないでしょうか。
先の発言をしている方よりも現実的な事をおっしゃっていると思います。
この団体がカルトになっていないのはこの方の存在があるからではないでしょうか。



まあ、イッキ飲みとか、駅や高速での販売禁止とかいろいろと良いと思うことはやっておられる団体のようです。
まあ、行き過ぎているような提案もいろいろと出していますがね。

特に ↓

◎サントリー株式会社に「青春チューハイ」の名称変更を求める要望書」


・・・いや、別に青春って言葉ぐらいいいじゃないですか。
ここら辺が妙にカルトくさいですね。

アルコールが体に毒だというのを後世に知ってもらいたいなら、もっと教育分野に手を伸ばせばいいのにな。
どうも、そこら辺はこの団体が方向性を見失っている気がしてなりません。
それと目に見える成果だけを求めるような気がします。
自販機の設置を禁止とかするよりも地道に居酒屋に監視強化お願いをしていくような方向とかやればいいのにな。
あとはセミナーとか相談で培ったものをもう少しオープンにした方がいいのではないでしょうか?

アル中患者の生活ってのがどれだけ惨めであるか知れば溺れる奴は減るとおもうんだけどな。

私ですら恐ろしいと思い、休肝とかしてるぐらいです。
そんなわけでNPOってのはいまいちだと思い返した一件でした。
[PR]
by sakelife | 2006-10-06 12:20 | 議題~私的意見を綴る~