It is not possible to live if there is no whisky.


by sakelife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
日記~日々の思いを綴る~
酒蔵~酒への思いを綴る~
遊戯~趣味に関して綴る~
特攻~挑戦した事を綴る~
時事~気になる事を綴る~
議題~私的意見を綴る~
酒樽~酒の貯蔵所~
住処~Richardson place~
事件簿~日々の事件を綴る~
Success story~転職記~
Tokimeki Memorrial
Shadow Run Report
Marmalade Boy Report
Madara2 Report
DS

Link

粗茶の水博士のとろけるナトリウム
~粗茶さんの仲間の寄り合い所~

Uoo!Haa
~ゆる氏のmixi主婦日記~

はんてん屋
~日記をほぼ毎日更新する神~

へっぽこ戦記
~夫婦で三国志TCG生活~

天声人語風メーカー
~〇日新聞社風社説作れます~

mixi入口
~やっている人は使って下さい~



以前の記事

2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

歯車

電話の相手は聞き覚えのある地場の不動産会社を名乗り話しを切り出したのです。

「ご連絡が遅くなり申し訳ありません。この度は会員登録をして頂き有り難うございます。ご挨拶の電話とご一緒でご希望されている物件の確認をさせて頂ければと思いますが、本日、このまま電話でのお時間を頂けますでしょうか。」



幸いにも時間はありましたのでマンション売却をしており、戸建て建築の為に土地を探しているが売却が済まないとローンを組めない旨を伝えました。

「分かりました。そこまで土地購入に関して明確になっておられるのですね。ご希望されている内容で先方の希望でホームページに載せられないでいる物件がありますがローンについても銀行等に当たってみます。」




後日に来店して打ち合わせ日と土地の資料を送って頂く約束をして電話を終えました。

この電話は何かしらの手応えを感じました。
大手の不動産屋と昔ながらの不動産屋ではまず契約ありきでしか話しを出来ませんでした。

少し前に広い土地を分筆して購入出来ないかを当たってもらったのも地場の不動産屋です。
残念ながら希望する坪数では売ってもらえないと言われたので諦めましたがそこまで動いて頂いた不動産屋と今回の不動産屋も新しいタイプの不動産屋です。

何が新しいかと言うとネットに不動産情報を基本的に隠さずに掲載している点です。
四年前にはあまり考えられない不動産屋です。
不動産も目に見えて変わり始めているのでしょう。


その夜。
不動産情報がメールで送られてきました。
見覚えのある物件です。
以前、解答すらなかったあの物件です。
しかも以前よりも価格が二百万円程落ちています。
この価格なら予算を大幅に越えている訳ではありません。

ここにきて再び巡り会えるとは運命を感じずにはいられません。

しかし手を出す事は出来るのでしょうか?
悩みは尽きませんがあの土地は手に入れたいです。

その上予算オーバーには変わりがありません。

建てたいと考えているハウスメーカーでは難しいのは事実です。

ここにきて戸建てで土地を優先するか建物を優先するかを田中君みたいに迷いました。

d0052701_1953642.jpg

[PR]
by sakelife | 2011-12-18 19:54 | 住処~Richardson place~