It is not possible to live if there is no whisky.


by sakelife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
日記~日々の思いを綴る~
酒蔵~酒への思いを綴る~
遊戯~趣味に関して綴る~
特攻~挑戦した事を綴る~
時事~気になる事を綴る~
議題~私的意見を綴る~
酒樽~酒の貯蔵所~
住処~Richardson place~
事件簿~日々の事件を綴る~
Success story~転職記~
Tokimeki Memorrial
Shadow Run Report
Marmalade Boy Report
Madara2 Report
DS

Link

粗茶の水博士のとろけるナトリウム
~粗茶さんの仲間の寄り合い所~

Uoo!Haa
~ゆる氏のmixi主婦日記~

はんてん屋
~日記をほぼ毎日更新する神~

へっぽこ戦記
~夫婦で三国志TCG生活~

天声人語風メーカー
~〇日新聞社風社説作れます~

mixi入口
~やっている人は使って下さい~



以前の記事

2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

吉報

運動会に遅れたお詫びに家族サービスに出掛けました。

場所は最寄り鉄道の操車場。
年甲斐もなくなかなか胸が熱くなる単語です。

そんな所に入れたのは地域との触れ合いフェアだからですがなかなかこの片田舎にしては盛大です。

模様し物はどれも長蛇の列。
いざ並び始めた矢先に突然の連絡が入ります。


相手はS不動産のS氏。

「酒様。お休みの所突然の電話で申し訳在りません。実は内覧の申込みが入ったのですが、先方が今から内覧出来ないかという事なのですが、明日に改めての方でお願いした方が宜しいですよね。」


答えは決まっています。

急いで私だけ帰宅しました。

内覧の準備を慌ただしく済ませてなんとか約束の時間に間に合わす事が出来ました。

・・・30分経過

来ません。
待てども来ません。
先方が遅れているのかも知れません。
早く済ませたいですが焦って営業活動を妨げてしまうのは御免です。

・・・10分経過。


そろそろ電話してみようかと思った時、呼び鈴がなりました。

急ぎ玄関の戸を開けると其処には営業のS氏だけが立っていました。

「遅れて大変申し訳有りません。本日の内覧案内の方には先程、帰って頂きました。」



何事?
まさか危ない人とかだったのか?

「実は内覧を希望していたのは同じグループ会社の別棟だったそうです。こうして酒様にもご準備して頂いたので内覧だけでもとお話はしたのですが、ご立腹でしたので私の判断でお帰り頂きました。」



間違えたのは仕方ないですが、腹を立てるのはどうなのでしょうか?

少なくとも腹を立てるのはS氏と私ではないのかと思うのです。
先方は思い付で内覧予約をして、急遽こちらに対応させているのですからね。

S氏は営業所から来た内覧予約のメールを見せてくれましたが、土日の不動産屋には別の仕事があったです。
其方を変更してこれでは報われないですよね。


この1ヶ月は土地を諦め、内覧者から申込みもされなかったという残念な月で終わりました。

この月の教訓として思った事は売却を待ってから土地を探していてはいけないのではないかという事です。

私が住んでいる地域では土地の売却は速いようですが、マンションの売却は流れが遅いようです。

スピードが同じであればタイミングを合わすのもやり易いでしょう。
図るのはタイミングだけです。
これ位が普通の速度なのかもしれません。
暫く静観していればやがてタイミングは合うのでしょう。
しかし私の計画として今年度中には建てしまいたいのです。

その為には次月は勝負所になります。

果たしてこの勝負に何か打つ手はないのか…。

解決策を見いだせないまま翌月を迎えた最初の週末。
風景の一部になりつつある固定電話が鳴り響いたのです。
[PR]
by sakelife | 2011-12-16 06:13 | 住処~Richardson place~